大東市子ども基本条例市民会議

第1回市民会議の概要

開催日   平成18年11月29日
開催場所 大東市役所2階委員会室
 
会議の概要
1.会長、副会長の選任
 
2.会議の公開の決定
3.条例制定についての委員の意見(主なもの)
 ・条例を策定するときは、子どもの目で見ることが重要であり、子ども会議は、各学校ごとの
  集約した意見が聞けるように工夫して実施し、反映させていただきたい。
 ・家庭環境が厳しく、経済的サポートがなくて日々の生活に追われて、学習意欲が高まらな
  い子どもたちを支えていくことについて、条例に盛り込んでいただきたい。
 ・子ども会の充実や近所付き合いを大事にするなど、子どものために地域ぐるみでいろんな
  面で協力しあうということを条例に盛り込んでいただきたい。
 ・子どもは、学校だけではなしに地域で育てなければならないというのが実態であり、地域
  でいかに育てるかを検討する必要がある。
 ・ 自分だけの命と思っている子どもや親があり、命の大切さをわかってもらう必要がある。
 ・子どもの対象者を「胎児期」から入れて欲しい。
 ・自殺問題を市として、トータルで取り組んでいく必要があるのではないか。
 
お問い合わせ先

福祉・子ども部 子ども室 子ども支援グループ
電話番号072-870-9655 ファクス072-872-2189
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所西別館1階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2016年7月5日