大東市児童福祉審議会

  1. 大東市児童福祉審議会とは
    学識経験者や、児童福祉関係事業の従事者など15人以内で組織された会議で、市長の諮問に応じて児童福祉に関する事項を調査、審議し、児童福祉の普及、徹底と、これらの実施のための答申など行います。
  2. 審議会の開催
    1年に数回のペースで開催しています。会議の内容は、個人情報や事業者の営業上の秘密にかかわることを審議する場合は除いて、原則公開となっています。開催のお知らせは、できるだけ広報誌掲載としていますが、間に合わない場合は、市役所前の掲示板に掲載するか、ホームページに掲示することとしています。