平成28年4月1日より障害者差別解消法が施行されました

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)

 平成28年4月1日に障害者差別解消法が施行されました。この法律では、障害のある人とない人とが平等の機会を得られるよう、国や地方公共団体および民間事業者に対して、障害を理由とする差別の解消に向けた取り組み義務などを定めています。
 また、本市ではこの法律に基づき、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する大東市職員等対応要領」を同日に施行し、職員による障害を理由とする差別の禁止や合理的配慮の提供などについて定めています。

 法律や対応要領についての詳細は、下記リンクをご参照ください。

 

▶障害者差別解消法について

 ●障害者差別解消法リーフレット(内閣府HP)

 

▶大東市職員等対応要領について

 ●障害を理由とする差別の解消の推進に関する大東市職員等対応要領 (PDF:143.7KB)

 ●留意事項(別紙) (PDF:450.7KB)

 

 
お問い合わせ先

福祉・子ども部 障害福祉課
電話番号072-870-9630・072-870-9652 ファクス072-873-3838
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所西別館2階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年9月2日