大東市教育支援センター「ボイス」の紹介

voice

「ボイス」が大東市教育支援センターとして新たにスタートを切りました!

 

  コンセプトイメージ

    Re:start   みんなの声を聴いて再出発を!

    Re:study   みんなの声を聴いて学びなおしを!

    Re:style   みんなの声を聴いて新たな生き方を!

 

「ボイス」は、学校に行きたくても行けない不登校状態が続いている児童生徒のための場所です。

 

新しくホームページを作成しました。

 

大東市教育支援センター「ボイス」のホームページはこちら

 

 

 

目的

1.学校と家庭の橋渡し的役割(中間的存在)を担い、当該児童生徒に対する学習・生活・遊び等の場と機会を提供することで、学校への復帰や将来的な社会的自立をめざし、支援する。

2.民間のノウハウを生かした多様な活動を通じ、当該児童生徒の自立へのきめ細やかな継続的援助及び指導を行う。

3.ふれ愛フレンド(コーディネーター、デイリーダー、スタッフ)による指導を通じ、登校困難な児童生徒の主体的な活動を援助する。

4.学校・保護者・関係諸機関との連携を保ち、当該児童生徒の成長に寄与する。

5.スクールカウンセラーによる相談活動を通じ、児童生徒・保護者・教職員への援助をする。

 

対象者

不登校状態にある大東市立小学校及び中学校に在籍している児童生徒

 

活動内容

1.グループ活動

2.相談活動

3.体験活動

4.学習活動

5.自主活動

 

活動場所・時間

大東市立キッズプラザ2階 大東市教育支援センター「ボイス」

(所在地:大東市幸町8-8)

火曜日 13:00~17:00
水曜日 11:00~15:00
木曜日 13:00~17:00
金曜日 11:00~15:00
 

お問い合わせ先

〒574-0076 大阪府大東市曙町4番6号 市民会館内5階
大東市教育委員会 学校教育部 教育政策室
指導・人権グループ(人権担当)
電話番号:072-870-9104 ファクス:072-872-2941

 

更新日:2020年9月18日