「児童・生徒の健全育成に関する学校・警察相互連絡制度」について

 非行防止・犯罪被害の防止など児童・生徒の健全育成のため、学校と警察が連携して取り組むことが重要になってきています。そこで本市でも、本制度を運用することとなりました。この制度は、府内30以上の市町村ですでに運用されています。本市では平成30年4月1日より運用を開始します。

 

更新日:2018年3月1日