大東市重度障害者等の安否確認登録

 安全で安心して住み続けられる地域社会を目指して、市では災害対策本部と消防本部を中心に地域の協力を得て、災害発生時に自力で避難することが困難な人に対し安否確認や避難誘導を行います。
 この制度は障害者や高齢者の中で、支援を希望する人たちから事前に登録申請を受け付け、市及び消防本部で情報を管理し、いざという時に備えるものです。
 登録を希望される人は、次の表を参考に手続きを行ってください。

 

 

 

  障 害 者 高 齢 者
受付窓口 障害福祉課(西別館2階) 高齢支援課(西別館2階)
登録対象者 市内在住で、災害時に自力避難が困難な在宅者
1.身体障害者手帳を所持している人
2.療育手帳を所持している人
3.精神障害者保健福祉手帳を所持している人

いずれかの要件が必要
1.要支援以上の介護認定を受けている人
2.緊急通報システムを利用している人
        
いずれかの要件が必要
申請手続 それぞれの窓口にある(災害時における要支援者登録申込書)に必要事項を記入のうえ、提出してください。
登録事項の変更 転出、転居などで登録内容に変更が生じた時は、速やかに担当窓口へ連絡をお願いします。

 

 
お問い合わせ先

危機管理室

電話番号072-875-0211 ファクス072-806-0003
〒574-0037 大阪府大東市新町13番35号 消防本部2階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年5月30日