水害・土砂災害への備えに関する要配慮者利用施設の管理者向け説明会を開催しました。

平成28年8月の台風第10号による豪雨により、岩手県の小本川が氾濫し、岩泉町の高齢者施設において多数の利用者が亡くなるという被害が発生しました。
これを受け、災害対策について市内の要配慮者利用施設(高齢者施設等)の管理者向け説明会を国土交通省、大阪管区気象台、大阪府と共同のもと開催しました。広く一般市民の方に対する、災害への備えにも通ずる内容となっております。

▼説明会資料について、下記のファイルよりダウンロードしてください。

【1】(要配慮者利用施設管理者への説明会)気象台 (配布用)(PDF:1.6MB)

【2】要配慮者利用施設説明会資料(PDF:6.4MB)

【3】要配慮者説明会配布リーフレット(PDF:1.2MB)

【4】避難確保計画の作成資料(PDF:174.4KB)

【5】問合せ一覧表(EXCEL:20KB)