大東中央公園

大東中央公園は大東市の中心部に位置し、大東市が管理する公園の中で

一番大きな公園です。

市民の憩いの空間、少年野球などスポーツレクリェーションの空間として利用

されています。

また、広域避難場所に指定されている防災公園です。災害時用臨時ヘリポートを

整備し、防災トイレも設置しています。市の総合防災訓練や自主防災訓練なども

実施しています。

公園の南西側の建物には、公園利用者が利用できるトイレがあり、多目的トイレ

にはオストメイトも設置しています。

 

 

ブランコ・鉄棒・ジャングルジム・シーソー・ラダーなどの遊具を設置した広場があり、

市民の憩いの場として利用されています。

 

 

西広場では、グラウンドゴルフ・ゲートボールなどのほか、小学生まではサッカー

などをすることができます。また、東広場では、小学生までですが、軟式野球をする

ことができます。

その他の設備として、健康ゾーンがあります。