都市再生整備計画(北条地区)の事後評価について

 大東市では、国土交通省所管の社会資本整備総合交付金を活用し、北条地区において、平成24年度に都市再生整備計画を策定し、「地域資源を活かした新たな拠点整備によるにぎわいとふれあいのあるまちづくり」を目標に事業(北条コミュニティーセンターの整備、道路整備)を実施してきました。

 平成28年度に事業は終了し、これまでの成果等を検証するための事後評価を実施しましたので、その結果を公開いたします。

 また、平成28年度に推計値で評価を行った指標等については、平成29年度にフォローアップを実施し、評価値の確定等を行いましたので、フォローアップ報告書を公開いたします。

 

更新日:2017年11月24日