大東市 市長補佐官

大東市 市長補佐官に木本武宏さんが就任!

 12月2日(土)、本市出身のお笑いタレントTKO木本武宏さんが「大東市 市長補佐官」に就任されました。

 12月1日(金)からスタートした「大東市スマイルミネーション2017」の企画として、木本さんと東坂大東市長によるトークショーが行われ、その中で木本さんが大東市の魅力や観光をPRする「大東市市長補佐官」に任命され、東坂市長から委嘱状と特大名刺が手渡されました。

 木本さんは「ふるさとをPRする役割をおおせつかって、とってもうれしいです。大東市のいいところはたくさん知っているので、たくさんの方に広げていけるように、全力で市長を補佐します!がんばるでぇ~~!」とコメント。大東市市長補佐官の役割を全うすべく、意気込んでおられました。

 また、東坂市長からも、「大東市を全国の皆さんに知っていただくべく、市長補佐官として大東市の魅力を先頭に立ってアピールしてもらいたい」と、新任市長補佐官・木本さんへの期待を寄せました。

 木本さんには、様々な活動の場で大東市の知名度向上およびイメージアップを図り、大東市の魅力を全国に広く発信するとともに、大東市が実施する各種行事等への参加および協力や魅力づくり施策等への提言も行っていただく予定です。

委嘱状を受け取った木本さん市長から特大名刺を受け取った木本さん

委嘱状を受け取った木本さん  市長から特大名刺を受け取った木本さん

TKO木本さん

<TKO木本武宏さん プロフィール>

 松竹芸能所属のお笑いタレント。昭和46年大東市生まれ。大東市立住道北小学校、住道中学校を卒業後、大阪府立大東高校(現、緑風冠高校)へ進学。高校時代はバンド活動に熱中。高校卒業後、同級生の木下氏と一緒にお笑いタレントになることを目ざして松竹芸能に入り、お笑いコンビ「TKO」を結成する。その後、お笑い芸人の登竜門とされるABC「新人グランプリ」新人賞をはじめ、受賞歴多数。東京進出を果たし、現在はテレビ、ラジオ、舞台などの各方面で活躍中。