【大東市制度】テレワーク導入支援補助金について

【大東市制度】テレワーク導入に取り組む中小企業者を支援します!

大東市では、市内の中小企業者のテレワークの導入を支援するため、その取組等の実施に要する経費に対して補助を行っています。

1.対象者

以下のすべてにあてはまることが必要です。

・厚生労働省所管の働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)(以下、「国助成金」という)交付の決定を受けた事業者であること

・市内において6か月以上同一事業を継続して営んでいること

・市税を滞納していないこと

・国助成金以外の他の類似する制度又は本制度による補助を受けていないこと

2.補助金額

国助成金の交付対象となる取組の実施に要した経費の額から、交付の決定を受けた国助成金の額を控除し2で除して得た額(上限50万円)

(例)導入費用200万円 国助成金100万円の場合

1. 200万円―100万円= 100万円(ア)

2. 100万円(ア) / 2 = 50万円

となり、50万円が補助金額となります。

3.申請方法

この補助金の交付を受けようとする人は、令和3年3月末日までに市所定の申請書に必要な書類を添えて申請してください。

お問い合わせ先

大東市政策推進部産業振興課    電話:072-870-4013

 
お問い合わせ先

政策推進部 産業経済室
・商工・労働グループ
電話番号072-870-4013 ファクス072-870-9608
・農政・農業委員会グループ
電話番号072-870-9620 ファクス072-870-9608
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所東別館2階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年9月28日