大東市福祉・医療事業者【応援給付金】支給事業について

本市では、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を受けて、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じながら、事業等を継続して実施している介護・福祉サービス事業所、保育施設・幼稚園等及び医療崩壊のリスクを抱えながら、市民の命と健康を守るため献身的な対応をしている医療機関等に対し、以降の事業を継続するために必要な経費(応援給付金)を給付します。

【給付金の種類】
1.福祉・医療事業者応援給付金(医療分野)    
担当課:地域保健課 電話:072-874-9500 ファクス:072-874-9529

2.福祉・医療事業者応援給付金(介護分野)
担当課:高齢介護室 高齢政策グループ 電話:072-800-3244 ファクス:072-872-8080

3.福祉・医療事業者応援給付金(障害分野)
担当課:障害福祉課 電話:072-870-9630 ファクス:072-873-3838

4.福祉・医療事業者応援給付金(障害分野)
担当課:子ども室 保育幼稚園グループ 電話:072-870-0474 ファクス:072-872-2189

5.福祉・医療事業者応援給付金(子ども分野)
担当課:子ども室 子ども政策グループ 電話:072-870-9662 ファクス:072-872-2189

(注)該当する事業所、医療機関等に対し、各担当課より通知します。