大東市公共施設等総合管理計画

公共施設等総合管理計画(確定版)

■計画の背景・目的

 本市ではこれまでに、市民生活に必要となる学校、市営住宅、道路、下水道等をはじめとして、様々な公共施設やインフラ施設(以下、まとめて「公共施設等」と表記。)を整備してきました。これらの施設の整備から年数が経過しつつある現在では、施設や設備等の老朽化も進んでおり、今後一斉に大規模改修や建替えの時期を迎えようとしています。

 また、高度経済成長期を中心として急増した人口は近年横ばいから減少に転じており、このままの傾向が続くと、更なる人口減少も見込まれる状況にあることから、人口流出や少子高齢化をくい止めるべく、魅力的なまちづくりを推進しています。

 こうした中、急速に進行する少子高齢化や、厳しい財政状況等を踏まえながら、将来世代に渡る長期的な視点をもって、計画的に施設のあり方を検討する必要があります。これらの背景のもと、行政サービスの向上も見据えつつ、公共施設等の適正な配置や効果的・効率的な運営の方向性を示すべく、「大東市公共施設等総合管理計画」を策定するものです。

■計画期間

 本計画の計画期間は平成29年度から平成38年度までの10年間とします。なお、社会経済状況、関連法制度の変化など、計画を取り巻く状況の変化を踏まえた上で、必要に応じて見直します。

■計画の対象となる施設

 本市では、学校や公営住宅(市営住宅)、庁舎等の様々な公共施設や道路、橋梁、上下水道等のインフラ施設を所有しており、それらの維持管理・運営を行っていく必要があります。そのため本計画では公共施設とインフラ施設の両方を対象とします。

■計画の位置付け

 本計画で示す内容は、庁内で定めている様々な計画との整合を図っていく必要があります。関連する主な計画を以下に示します。

 

計画の位置づけ

 

 

大東市公共施設等総合管理計画(概要版)(PDF:431KB)

大東市公共施設等総合管理計画(PDF:1.4MB)

パブリックコメントの結果

下記のとおりパブリックコメントを実施しましたので、結果を公表します。

----------------------------------------------------------------------------------

(1) パブリックコメントの募集期間

平成29年1月25日(水)から平成29年2月10日(金)まで

(2) 意見の提出方法

郵送、ファクス、電子メール、その他

(3) 閲覧場所

市役所本館1階 市民情報コーナー

市役所本館2階 議員ミーティング室

市役所本館2階 企画経営課

           大東市ホームページ

(4) 意見の募集結果

意見総数 1件

(5) 意見内容と本市の考え方について

下記のとおり

意見内容と本市の考え方について(PDF:40.5KB)