若者を対象とした選挙啓発事業

ホンモノを使って模擬投票をしませんか?           ※選挙機材の貸し出し

大東市では、若者への選挙啓発の一環として、児童・生徒及び学生が生徒会等

の選挙などを通し、投票を身近に体験してもらうために、

実際に選挙で使用している【選挙機材の貸し出し】を行っています。

〇貸出し対象

  市内 小学校 ・ 中学校 ・ 高等学校 及び 大学

〇貸出し手続き

  貸出しを希望する場合は、選挙管理委員会事務局に対して下記様式の

  「選挙機材借用申請書」を借用初日の7日前までにご提出ください。

〇貸し出しを行っている選挙機材

  1 投票箱  2 投票記載台  3 模擬投票用紙  4 投票用紙自動交付機

〇使用上の注意

  使用に当たっては、けがや物品の破損等、取り扱いには十分にご注意ください。

  ご質問等については、選挙管理委員会事務局までお問合せください。  

 

更新日:2017年9月30日