市民の皆様へ(大東市長メッセージ)

新型コロナウイルス感染症につきまして、市民の皆様にお知らせします。
昨日(3月5日)、本市において初めて新型コロナウイルスに感染された方が確認されました。感染されました方におかれまして、一日でも早く回復されますことを心よりお祈りいたします。
さて、本件につきましては、大阪府や保健所等の関係機関と連携し、濃厚接触者の把握を含めるとともに集団感染の全体像や病気の特徴などの調査に取り組んでおります。
本市としましても、市民の皆様が安心して日常生活を送れるよう、1月30日より「大東市新型コロナウイルス連絡会議」を継続して開催し、情報収集及び注意喚起に努めてまいりました。また、2月28日には「大東市新型コロナウイルス対策本部」を設置し、各関係機関との連携をさらに強め、全力で感染拡大の防止に取り組んでおります。
この感染症は、いつ誰が罹患してもおかしくはありません。どうか、噂やデマ、SNS、インターネット等の情報によって、過剰な反応をされることのないよう、冷静な対応をお願いいたします。
市民の皆様におかれましては、インフルエンザ予防と同様に、手洗いやうがい、咳エチケットなど、徹底した感染症対策を行っていただくとともに、国や大阪府、本市が発信する正確な情報に基づいて行動してくださいますよう、よろしくお願いいたします。
また、新しい情報につきましては、本市のホームページ等でご確認をお願いいたします。

令和2年3月6日

大東市長 東坂 浩一