【10月25日発表】食育の一環として小学5年生が稲刈り体験

~収穫したお米は給食で使用~
食育の一環として小学5年生が稲刈り体験
10月29日(火曜日)・31日(木曜日)午後2時~
大東市内の田んぼにて

大東市では、食育の一環として米作りを授業で行っています。
この度、10月29日(火曜日)に大東市立深野小学校の5年生84人、31日(木曜日)に住道北小学校の5年生55人が、市内の田んぼにて稲刈りを行います。今回収穫するお米は、小学生自らが6月に植えたもので、収穫したお米は給食で使用します。小学生自らが植え・収穫したお米を食べることで、生産から消費に至るまでの体験活動として、食育につなげています。
両日共に当日は、今回の指導役で、長年お米を栽培している農家の方から、稲刈りについて鎌の扱い方やコツなどの説明を受けます。その後、各クラス2班に分かれて、鎌で稲を刈る児童と、その稲を束ねる児童のペアで刈り取りを行います。
刈り取り後、稲の一部を学校に持ち帰り、学校で脱穀等の学習を行う予定です。
ぜひ、お越しいただき、当日の様子をご取材いただけますようお願い申し上げます。
田植えの様子
田植えの様子
昨年の稲刈り体験の様子
昨年の稲刈り体験の様子

【稲刈り体験概要】
日時:令和元年10月29日(火曜日)・31日(木曜日)
どちらも午後2時~3時30分頃
場所:大東市内の田んぼ(大東市谷川1丁目)
(注) 前日または当日が雨天の場合、11月1日(金曜日)と11月5日(火曜日)に延期

【お問い合わせ先】
大東市教育委員会 学校教育部学校管理課 中村
[電話]072-870-9102[ファックス]072-872-2941

お問い合わせ先

戦略企画室 広報広聴グループ
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

大東に暮らすコト

報道発表(プレスリリース)
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当