【12月4日発表】大東市・大東市議会・一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)の3者が協定を締結!

大東市は12月6日(金曜日)に、大東市役所において、大東市・大東市議会・一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)の3者で、オリンピック・パラリンピックを契機とした地域活性化にかかる連携協定を締結します。
大東市と大東市議会及びZABの連携のもと、本市の魅力発信力を一層強化するとともに、地域課題の解決や地域活性化の実現を目的として、協定を締結するものです。
大東市はこれまで、リハビリテーションや健康づくりの取り組みを積極的に行ってきました。また、市内には、世界的な義肢企業である川村義肢株式会社があり、障がい者スポーツに携わる方々が多く訪れています。さらには、ウィルチェアラグビー(車椅子ラグビー)の日本チームが本市の施設を練習場とするなど、障がい者スポーツ選手やパラリンピアンが輝くまちとなっています。
本市では、大東市議会とともに連携・協力を図りながら、世界最大のスポーツの祭典である東京オリンピック・パラリンピックを、本市が有するポテンシャルを活かす絶好の機会にしたいと考えております。
一方、ZABにおいては、首長連合と連携し、応援村構想実現の中心的な役割を果たし、各地の魅力創出や発信に深い造詣を持っていることから、全国の自治体を対象に、地域特性や課題を踏まえた活性化方策に取り組んでいます。
この協定締結を機に、魅力創出・発信、地域活性化の取り組みについて、3者で連携しながら行っていきます。

<協定締結式>
1.日時:令和元年12月6日(金曜日)午後5時~午後5時15分
2.場所:大東市役所本庁本館2階委員会室
3.出席者:一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)理事長・樋渡啓祐様、大東市長・東坂浩一、大東市議会議長・寺坂修一

(お問い合わせ先)
大東市戦略企画部戦略企画室 担当:北田
電話072-870-0442・ファクス:072-870-0907

 

お問い合わせ先

戦略企画室 広報広聴グループ
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

大東に暮らすコト

報道発表(プレスリリース)
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当