【12月10日発表】大東市景観計画・景観条例を制定

大東市の魅力的な景観を守り、育てる
大東市景観計画・景観条例を制定
令和2年1月1日(祝日)より運用を開始

大東市は、生駒山系の豊かな緑や市内を流れる河川、都心に近い近代的な街並み、御領水路や野崎観音など、多くの魅力的な自然景観、都市景観、歴史的景観で形成されています。
こうした身近な景観を構成する景観資源の保全・活用や、新しい建築物等との調和の構築に取り組むことで、魅力的な景観を守り、育てていくことをめざし、本市独自の景観計画を定め、条例を制定したものです。
また、一定規模以上の建築物・工作物の新築などを行う際には、事前に市と協議を行い、届け出る必要があります。市は届出に関して必要な助言、指導を行い、良好な景観の形成をめざします。
1.景観計画区域:大東市全域
2.対象となる項目:次の項目について基準を定めています
・建築物…配置、色彩、意匠、屋外付帯物、屋上付帯物、外壁付帯物、外構、敷地内緑化、屋外広告物
・工作物…配置、色彩、意匠、外構、敷地内の緑化
・開発行為…主として建築物の建築または特定工作物の建設の用に供する目的で行う土地の区画形質の変更
3.届出について:工事に着手する30日前までに届出が必要です

届出の対象となる行為 規模  
建築物の新築・増築・改築など 建築面積 1,000平方メートル超
  高さ 15メートル超
工作物の新築・増築・改築など 建築面積 1,000平方メートル超
  高さ 15メートル超
開発行為 開発面積 1,500平方メートル超

【お問い合わせ先】
街づくり部住宅都市政策課 藤原・森本
電話番号:072-870-9658(直通)

お問い合わせ先

戦略企画室 広報広聴グループ
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

大東に暮らすコト

報道発表(プレスリリース)
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当