第34回人権パネル展(5月1日~4日)

  第34回人権パネル展

あなたがあなたらしく

わたしはわたしらしく

~LGBTってなあに~

 

今年度は、野崎観音会館(慈眼寺境内)   にて「LGBT」をテーマにしたパネルを展示します。

同時に展示会場前では、LGBTの啓発グッズや熊本地震の復興支援物品の販売も行います。

皆さま、お誘い合わせの上、ぜひお越しください。

 

 ~LGBTとは~

最近「LGBT」という言葉をよく聞くようになりました。

すでにご存じの方も多いとは思いますが、L(レズビアン)、G(ゲイ)、B(バイセクシュアル)、T(トランスジェンダー)の性的少数者を表わす言葉です。

現在、日本では13人に1人がLGBTの当事者といわれています。

当事者の中には、周りと違う自分に違和感を持ちながらも、いじめや差別につながることへの不安を誰にも相談できず、ひとり悩み、日常生活の様々なところで、生きづらさを感じている方もいます。

また、「からかい」や「差別的な言葉の暴力」により、自尊感情を傷つけられ、最悪の場合、自死に至ることもあります。

LGBT問題はもはや他人事ではありません。「自分には関係ない」と思っている人であっても、家族や友人、身近な人の中に、誰にも相談できず悩んでいる方がいるかもしれません。

皆さんも、この機会にLGBTを理解し、自分のこととして考えてみませんか。

 

 

      

☆と   き    平成29年5月1日(月)~4日(木・祝)

         午前10時~午後4時    

☆ところ    野崎観音会館(野崎観音慈眼寺境内)            

☆入場無料

☆主 催      大東市・人権啓発ネットワーク大東              

☆協 力  野崎観音慈眼寺 

 

 

 

 
お問い合わせ先

市民生活部 人権室
・人権啓発・男女共同参画グループ
電話番号072-870-0441 ファクス072-872-2268
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁3階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年4月18日