DVで悩んでいませんか?

 現在、新型コロナウイルスの影響により、外出の自粛やテレワーク等で日頃の生活が大きく変容している中、生活不安やストレスにより、配偶者等からの暴力(DV)の増加が懸念されています。

 下記のとおり相談窓口がありますので、一人で悩まずご相談ください。秘密は守られます。また、周りで被害に困っている方がいる場合は情報をお伝えください。

 

 DV相談ナビ

 TEL0570-0-55210

 大阪府女性相談センター(24時間365日)

 TEL06-6946-7890

 FAX06-6940-0075

 女性の人権ホットライン

 TEL0570-070-810

 大阪府中央子ども家庭センター(DV相談専用電話)

 TEL 072-828-0277

 男性のための電話相談 

 TEL06-6910-6596

 時間:第2・3土曜日 午後4時~8時、第1・4水曜日 午後4時~8時

 

 

また、DV被害者に対する緊急支援として、内閣府が

「DV相談+(プラス)」を令和2年4月20日(月)から開始しました。

 24時間対応電話

  【令和2年4月29日(水)夜から開始】

   TEL0120-279-889

 SNS相談・メール相談

 【SNS相談は正午から午後10時まで。メール相談は24時間受付】

 ホームページからアクセスhttp://soudanplus.jp

 外国人相談者向け相談

 【令和2年5月1日(金)正午から開始。午後10時まで受付】

 対応言語:英語、中国語、韓国語、タガログ語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語(予定) ※SNS相談により対応予定

 WEB面談

 【相談状況に応じて対応】

 

 

緊急の場合は、迷わず110番通報をしてください。

  四條畷警察署 TEL072-875-1234

 

【特別定額給付金に関する支援(DVで避難されている方向け)】

今回の特別定額給付金(一人10万円)に関して、DVで避難している方への支援があります。

DVで避難している方は、お住いの市区町村への事前申出により、給付を受けられます。

申出期間は令和2年4月24日(金)から4月30日(木)までです。

詳細はこちらをご覧ください。⇒ http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/pdf/20200422_3.pdf

(特別定額給付金に関するお知らせ)

 

 

更新日:2020年4月27日