地球温暖化対策

市の率先行動

 「地球温暖化対策の推進に関する法律」第21条に基づき、市の事務・事業に関する温室効果ガス抑制等の措置に関する計画として、平成14年1月に「大東市地球温暖化対策実行計画」を策定し、それに基づいた取組を実施しています。
 計画は、平成14年度から平成18年度までの5カ年計画で、平成12年度を基準年度として温室効果ガスの総排出量を5%削減することを目的としています。 

 取組実績

年度 温室効果ガス排出量(二酸化炭素換算)
平成12年度 6,281.71 (t-CO2)
平成14年度 6,123.77 (t-CO2)
平成15年度 6,058.43 (t-CO2)
平成16年度 6,255.80 (t-CO2)
平成17年度 6,366.89 (t-CO2)
平成18年度 6,279.78 (t-CO2)
 
平成18年度(目標年度)における対平成12年度(基準年度)比は、0.03%の削減となりましたが、目標としていた5%削減を達成できませんでした。 

 第2期実行計画

 「大東市地球温暖化対策実行計画」の期間が平成18年度で終了することから、社会情勢や過年度の取組等を踏まえ、平成19年度から取り組む第2期実行計画を定めました。 
お問い合わせ先

市民生活部 環境課
・環境衛生グループ
電話番号072-870-9265、072-870-9625、072-870-9632
・環境指導グループ
電話番号072-870-9621
・環境対策グループ
電話番号072-870-4014
ファクス072-870-9608
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所東別館2階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2014年7月2日