注文していないのに送られてきた健康食品

相談事例

 「以前に申し込んでいる健康食品を今から代引きで送ります」と突然電話があった。申し込んだ覚えはないと断ったが、注文のデータがあるので商品を送ると言われた。

 

アドバイス

 覚えがないのに「確かに申し込んでいる」と一方的に健康食品を送りつけてくる販売手口があります。

 申し込んだ覚えがなく電話でも断ったのに商品が送られてきた場合は、売買契約は成立していないので、宅配業者に受取拒否することを伝えましょう。

 その時には送り主の業者名、住所、電話番号などを控えておくようにしましょう。

 代引きで届き、受け取ってしまった場合は、契約していない旨の通知を業者に送るとともに、商品の引き取りと返金を求めることになります。

 困った時は一人で悩まず、気軽にご相談ください。

 
お問い合わせ先

市民生活部 生活安全課

消費生活センター
電話番号072-870-0492 ファクス072-870-7732
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所東別館1階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2014年7月2日

大東に暮らすコト

生活安全だより
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当