物干し竿2本で6万円?!移動販売に注意しましょう!!

相談概要

「物干し竿、2本で千円」と宣伝していた移動販売車を呼び止めた。業者は2本で千円の物よりこちらの竿の方が良い物だと言いながら、素早く竿を切って6万円を請求した。話が違うと思ったが、もう切ってしまったので仕方なく支払った。

 

アドバイス

アナウンスにより消費者に物干し竿を安く購入できると思わせておいて、正確な販売価格を伝えずに、不意打ち的に高額な商品を買わせるトラブルが増えています。

高額で支払えないと断っても、すでに竿を切断したので返品できないと購入を迫るケースもあります。

クーリングオフできる場合がほとんどですが、連絡先が書かれた領収書が渡されていなかったり、架空の連絡先だった場合には業者との返金交渉は困難です。

移動販売で商品を購入する場合は購入前にしっかりと価格を確認し、納得できない場合は断りましょう。威圧的な態度ですごまれて怖いと感じた時は、すぐに近所の人や警察に助けを求めましょう。

困った時には一人で悩まず消費生活センターにご相談ください。

 
お問い合わせ先

市民生活部 生活安全課

消費生活センター
電話番号072-870-0492 ファクス072-870-7732
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所東別館1階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2016年1月7日

大東に暮らすコト

生活安全だより
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当