大阪府域地方税徴収機構について

 平成27年4月1日より本市をはじめ府内27市町と大阪府が共同徴収を行う「大阪府域地方税徴収機構」が設置されました。
 以下のような事案につきましては、順次、徴収機構への引き継ぎを行い、より積極的な滞納処分が行われます。

<徴収機構への引き継ぎ事案>
・ 納税資力があるにも関わらず納税がない。
・ 長期間納税が滞っている。
・ 高額の税を滞納している。

※大阪府域地方税徴収機構とは
 大阪府と府内の市町が連携して、地方税の共同徴収を行う組織です。

 

更新日:2017年10月24日