飯盛城石垣の破壊について

大東市の東方にそびえる飯盛山は、かつて戦国大名・三好長慶が居城とした飯盛城があったところです。いまでも城の石垣が多く残っています。飯盛城跡は、文化財保護法による周知の遺跡、「飯盛山城遺跡」として登録されています。

ところが、去る平成26年4月初旬、飯盛山で石垣の一部が破壊されているのが見つかりました。貴重な文化財を破壊するようなことはあってはならないことです。市民の力で大切な市の財産を未来に守り伝えていきましょう。ご理解、ご協力をお願いします。

 

石垣の石が抜き取られた痕跡 

石垣の石が抜き取られた痕跡

 
お問い合わせ先

生涯学習部 生涯学習課

文化財グループ
電話番号072-870-9105 ファクス072-870-9687

青少年グループ・文化・生涯学習グループ
電話番号072-870-9686 ファクス072-870-9687

〒574-0076 大阪府大東市曙町4番6号 市民会館内5階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年5月18日