自立支援教育訓練給付金事業

ひとり親家庭の母または父の自立就労に向けた主体的な能力開発を支援するもので、雇用保険制度の指定教育訓練講座を受講し、修了後に給付金を支給します。

事前相談を行い指定を受ける必要があります。

注意事項:但し雇用保険加入1年以上の方はハローワークでの同じ制度の利用になります。
注意事項:事前に相談時間の予約を行ってください。(開庁日(金曜日を除く)の午前9時00分から午後5時30分まで)
 

 

支給対象者

  • 大東市に住所を有するひとり親家庭の母または父であること。
  • 児童扶養手当の支給を受けているかまたは、児童扶養手当を受けていないが当該手当の支給要件と同様の所得水準にあること。
  • 対象講座の受給開始日現在において、雇用保険法による教育訓練給付の受給資格を有していないこと。
  • 相談者へのカウンセリングを通じて資格取得に結びつき、適職に就くために必要であると認められること。
  • 過去に訓練給付金を受給していないこと。

       
 

対象講座

  情報処理、コンピュータ、オフィス事務、医療、保健衛生分野などの雇用保険制度の教育訓練給付の指定教育訓練講座(対象講座一覧は厚生労働省ホームページで確認出来ます)。
 

支給額

 ・対象講座の受講について支払った、入学料と受講料の6割相当額
  (上限200,000円、下限12,001円)

 

対象講座の指定の申請など

  • 受講開始前にあらかじめ、受講する講座について対象講座の指定を受けてください。

 


【必要な書類】

  • 申込者及びその児童の戸籍謄本および世帯全員の住民票の写し
  • 申込者の児童扶養手当証書の写しまたは所得証明書
  • 受講しようとする講座を明らかにすることが出来る書類
 

給付金の申し込み申請など

  • 対象講座の受講修了日から起算して30日以内に給付金支給申請書に必要な書類を添付して提出してください。

 

【必要な書類】

  • 申込者及びその児童の戸籍謄本及び世帯全員の住民票の写し
  • 申込者の児童扶養手当証書の写しまたは所得証明書
  • 対象講座指定決定通知書
  • 教育訓練修了証明書
  • 教育訓練経費の領収書
 
お問い合わせ先

福祉・子ども部 子ども室 子ども支援グループ
電話番号072-870-9655 ファクス072-872-2189
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所西別館1階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年6月14日