メールサービス「迷い人情報のメール配信」

  • 迷い人情報メール配信

認知症の徘徊高齢者や障害者などの迷い人情報を、携帯電話にメール配信します。「メール受信登録者」により地域ぐるみで発見・保護するシステムです。これにより介護者の精神的な負担の軽減や、認知症対策の啓発に役立てます。

このシステムは大きく分けて2つの機能があります。

まず1つは一般市民向けのもの、もう1つは認知症高齢者や障害をお持ちのお子様等を抱えるご家族の向けのものです。

 

<迷い人情報メール>一般の方(協力者)向け

情報受信に協力いただける方にはサポーターとして、以下の手順で登録をお願いします。

 1.携帯電話でメール受信登録をします。

daito1035@kk.88island.jp   に空メール(文章の入力は不要です)を送ってください。

もしくは下記「QRコード」を開き、QRコード対応のカメラ付き携帯電話で、QRコードを撮影すると、登録用アドレスdaito1035@kk.88island.jpが携帯電話に読み取られるので、そのままメールを送信していただけます。

2.haishin@city.daito.lg.jp から仮登録のメールが届きますので、添付されているURLにアクセスし、案内に沿って本登録をしてください。登録が完了すればお知らせのメールが送られてきます。

※登録の申し込みは無料ですが、登録・メール受信にかかる費用はご負担頂きます

※ご希望の方には健康情報や高齢者向けの情報なども配信します。協力登録の際に希望する項目を選んで頂くだけですので、ぜひご活用ください。

※注意:受信制限をしている人は仮登録のメールが届きません。haishin@city.daito.lg.jpから受信できるように設定変更をお願いします。 

 

3.大東市内で徘徊者が発生すると、ご本人の特徴などの情報がメールで届きます。

4.もし、普段の生活の中でそれらしき人を発見したら、市役所担当課もしくは警察署へ連絡してください。

担当課:高齢支援課 電話072-870-0513
     四條畷警察署 電話072-875-1234

 

<迷い人情報メール>ご家族の方(依頼者)向け

迷い人となる可能性のあるご家族等については、あらかじめ登録をお願いします。

  1. 登録窓口
    高齢支援課(本庁西別館2階)電話072-870-0513

    申請者の身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)をお持ちください。
  2. 家族が行方不明になったら・・・
    まずは四條畷警察署(電話072-875-1234)に連絡してください。
  3. 迷い人情報の配信依頼
    平日9:00~17:30(開庁時)は、
    高齢支援課 電話072-870-0513

    平日9:00までと17:30以降および土日祝(閉庁時)は、
    大東四條畷消防組合 電話072-875-0119
    に連絡してください。
    ※配信依頼は警察署への連絡後にお願いします
  4. 受信登録者に一斉メールを配信します。
  5. 行方不明者がみつかったら、ご家族に連絡します。
    また、受信登録者に発見情報が配信されます。

※このシステムは、大東四條畷消防組合に協力依頼をしておりますが、申請された個人情報は、全て高齢支援課で管理しております。

 ※登録者ご自身が携帯電話をお持ちの方はサポーター側にも登録をしていただくことになりますので、登録の際にはご自身の携帯電話をお持ちください。

 
お問い合わせ先

保健医療部 高齢介護室

・包括支援担当
 電話番号072-870-9065 ファクス072-872-8080
・一般高齢支援担当
 電話番号072-870-0472 ファクス072-872-8080
・介護予防担当
 電話番号072-870-0513 ファクス072-872-8080
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所西別館2階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2016年8月10日