平成23年5月撮影

のざきまいり

  • 多くの参詣者でにぎわいました
  • ちんどん屋さんが参道を練り歩きました
  • 新名物になれる バナナのたたき売り
  • 人権パネル展ではDVについて知りました
5月1日~8日に野崎観音で行われました。JR野崎駅から野崎観音まで広がる「のざきまいり」の風景。今年、印象に残ったイベントは「バナナのたたき売り」でした。独特の口上で人を引き寄せるその話術に、お客さんも大盛り上がり。実際に買わなくても、見て、聞いているだけでも面白いと思いました。
 印象に残るものは毎年違っても、お気に入りは昔から変わらないもの…境内を彩るツツジと参詣者のすてきな笑顔です。いつまでも続いてほしい大東市の名物行事です。 

市立公民館ふれあいまつり

  • おもちゃを嬉しそうに見せてくれました
  • おりがみ教室は子どもから大人まで人気がありました
5月14日・15日に行われ、約8,000人もの来場者があったふれあいまつり。日頃、公民館で活動するサークルなどの皆さんが模擬店や展示・発表を行いました。中でもカレーライスは610杯分が完売するほどの人気ぶり。子どもたちはくじ引きやスーパーボールすくいに夢中で、「何が当たるのかな 」「どれをすくおうかな」と目をキラキラと輝かせていました。
 

Men's(メンズ)料理~男性のための料理講座~

  • 焦げないように手早く返して巻き上げます
5月28日に市立公民館で行われました。料理をしたことのない人でも、気軽に学べるのがこの講座です。まず初めに、野菜の切り方や調理器具の使い方など料理の基本的な知識について学習し、その後の調理実習では、講師の指導を受けながらだし巻き卵に挑戦しました。
参加者のほとんどが料理初心者でしたが、慣れない手つきながらも丁寧に卵を焼いていました。参加者の一人は「いつも食べる側だったので、料理を作るのがこんなに難しいとは思わなかったです。でも、楽しみながらいろいろ調理したくなりました」と話していました。
 

本のリサイクル展

  • お気に入りの1冊が見つかるかしら
5月28日・29日に中央図書館で、閲覧期間が過ぎた本や除籍した本を市民の皆さんに再活用していただくよう無料で配布する本のリサイクル展が行われました。
小説などの書籍から辞書、雑誌まで、およそ2,000冊が会場に並べられています。皆さん真剣にさまざまなジャンルの本の中から興味を持った本や気に入った本を探します。参加者の一人は、「図書館で開催されるこのリサイクル展をいつも楽しみにしています。雑誌もきれいな状態なので、とてもありがたいです」と話していました。 
お問い合わせ先

政策推進部 秘書広報課
・広報広聴グループ(広報広聴担当)
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年3月23日

大東に暮らすコト

フォトニュース
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当