平成23年9月撮影

リラックスヨガ

  • 動きに合わせて呼吸法にも気を付けます
9月6日にアクロスでリラックスヨガが行われました。血行を良くすることによって肩こり・腰痛の改善につながるヨガ。その日の体調に合わせて、リラックスしながらいろいろなポーズをとります。意識しながら筋肉を動かすことが大切で、講師の声に合わせて参加者はそれぞれ気持ちの良いところまで目いっぱい体を伸ばしていました。
1年ぶりに参加したという人は「久しぶりだけど気持ち良かったです」と話していました。 

天体観察星空散歩

  • 説明を聞きながら星を探します
9月9日に総合福祉センターで天体観察星空散歩が行われ、夏から秋の星座を観察しようとたくさんの人が集まりました。講師から星の見える場所の説明を受けた後、肉眼で星空を見て、望遠鏡を使って月や土星などを観察しました。初めて見る大きな反射望遠鏡に子どもたちは興味津々。お天気に恵まれ、雲もない観察日和で、月のクレーターや土星のリングもはっきりと見ることができました。とても明るく輝く「夏の大三角」の名前を三つとも覚えているという男の子は、楽しそうに望遠鏡をのぞいていました。 

絵手紙作品展

  • 早い復興を願っています

9月9日から10月下旬まで、諸福老人福祉センターで絵手紙作品展が行われています。東日本大震災の被災者の皆さんに、少しでも心の安らぎを与えたいと、絵手紙サークルの仲間約40人で開催。皆さんは「これぐらいしかできませんが、少しでも元気づけたい」「これらを東北に送って被災者を励ましたい」「復興するまで続けたい」と話しました。

 

スクラップブッキング講座

  • どんなデザインにしようかな
9月10日にまなび北新でスクラップブッキング講座が行われました。
スクラップブッキングとは、写真をカラフルなペーパーや手作りパーツなどで飾り付けるアルバム作りです。皆さんそれぞれ好きなデザインの紙やシールを選び、お気に入りの写真を思い思いにレイアウトしていき、個性的な作品に仕上げていました。
参加者は「たのしかった」、「家でもゆっくり作りたい」と話していました。 

大東市民まつり

  • おそろいの法被が似合います
  • 小さくても力強い走りを体験
  • 色とりどりの浴衣は見ているだけでも楽しめます
9月18日に末広公園とサーティホールで市民まつりが行われ、今年もたくさんの人で賑わいを見せました。舞台でのパフォーマンスのほか、食べ物や金魚すくいなどの模擬店が並び、暑さのせいか、かき氷のお店には子どもたちの行列ができていました。恒例のミニSLも大盛況で、初めての子も何度目かの子も大はしゃぎ。夕方から開始された盆踊り大会では大人も子どもも楽しんで踊っていました。
サーティホール会場のアジア料理コーナーでは、各国の味を食べ比べようとたくさんの人が集まり、普段食べられないような珍しい料理に舌鼓を打っていました。
 

だいとうこども祭り

  • 高得点を狙うよ
9月18日にJR住道駅前デッキで、大東市こども会育成連絡協議会50周年記念事業としてだいとうこども祭りが行われました。スーパーボールすくいやひもつり、的当てなどさまざまなゲームがあり、たくさんの子どもたちが参加していました。特設舞台では、一輪車や手品などの演技が披露され、訪れた人を楽しませていました。 

健康フェスタ

  • 楽しみながら勉強できます
9月18日に総合福祉センターで、「こころもからだも健康に」をテーマに健康フェスタが開催されました。食べ物○×クイズではプラカードを片手に子どもから大人まで参加し、正解した人も間違った人も、説明を熱心に聞いていました。薬剤師会や歯科医師会コーナーにもたくさんの人が集まり、健康についての話を聞いたり、歯科検診を受けたりしていました。 
お問い合わせ先

政策推進部 秘書広報課
・広報広聴グループ(広報広聴担当)
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年12月22日

大東に暮らすコト

フォトニュース
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当