平成24年2月撮影

豆まき

  • 急に現れた鬼にびっくり
  • 上手に当てられるかな

2月3日に四条子育て支援センターと野崎保育所で行われました。四条子育て支援センターでは、子どもたちが突然現れた鬼に驚き、怖がりながらも一生懸命新聞紙で作った豆を投げていました。野崎保育所では手作りの鬼の面をかぶり、仲良く豆まきをした後、輪になって元気よく踊りました。

 

閉校記念式典

  • 校旗返納(北条小学校)
  • 「西小魂」を太鼓で披露(北条西小学校)
  • 気持ちを込めて歌いました(北条小学校)
  • 思い出いっぱい詰め込んで飛ばしました(北条西小学校)

4月に北条西小学校と北条小学校が統合されることに伴う閉校記念式典が、北条西小学校では2月19日、北条小学校では2月26日に行われました。学校運営を支えてこられた地元住民や関係者の皆さんが見守る中、両校とも全校児童が出席しました。
春からは、それぞれの良い伝統を受け継ぎ、新生「北条小学校」として新たな歴史を刻みます。児童の皆さんは母校が閉校する寂しさを感じる一方で、春には新たな友達に出会える喜びも感じていることでしょう。
 


北条西小学校
昭和50年に四条小学校と北条小学校から分離して誕生。卒業生は2,374人。校舎や体育館は、児童が学校生活の思い出を題材に作成した絵や、お世話になった皆さんへの感謝のメッセージであふれていました。式典では、思い出の写真も映し出され、皆さんは懐かしそうに見入っていました。
 


北条小学校
昭和46年に四条小学校から分離して誕生。卒業生は3,371人。式典では、児童会役員のナレーションで「北条っ子」の一日が紹介されました。「春からは新しいお友達がたくさんやってきます。思いやりの気持ちを持って仲良くしてあげてください」という校長先生の言葉に子どもたちはしっかりとうなずいていました。

 

ニュースポーツフェスティバル

  • 全員がふうせんに集中

2月25日に市民体育館で、子どもから高齢者まで、さまざまな世代の障害者と健常者が交流を図り、体力に応じて誰もが楽しんで参加できるスポーツの祭典が開催されました。障害のある人も、ない人も一緒にプレーできる6人制のバレーボールの「ふうせんバレーボール」の紹介と体験コーナーのほか、20種類ものスポーツが用意され、多くの人がスポーツを楽しんでいました。

 
お問い合わせ先

政策推進部 秘書広報課
・広報広聴グループ(広報広聴担当)
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年12月22日

大東に暮らすコト

フォトニュース
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当