平成24年11月撮影

大東市民文化祭

  • 合唱連盟のコーラス
  • お茶席
  • 書の作品展
  • 生け花の作品展

11月1日~4日にサーティホールで大東市民文化祭が開催されました。良いお天気に恵まれ、合唱連盟の澄んだ歌声のコーラスで幕を開けた文化祭。諸福幼稚園や北条幼稚園の園児が大ホールの舞台に登場すると、パパとママはわが子を探し、カメラやビデオを握る手に力が入ります。元気な歌声と演奏に会場では大きな拍手が沸きました。また、絵画の展示やダンスの舞台発表なども行われ、お茶席も設けられるなど、芸術・文化の秋を満喫できる4日間でした。

 

いきいき祭

  • みんな一生懸命
  • 模擬店もたくさん出店していました
  • フラダンスの発表

11月3日に大阪産業大学 Wellness 2008 で「いきいき祭」が開催されました。3回目を迎えた今年は、パラリンピックのトップアスリートが登場。スポーツ義足の展示や車いすの試乗などがありました。たくさんの模擬店が出店したグラウンドでは、子どもたちがヨーヨー釣りやスーパーボールすくいに夢中。キッズ向けの体操教室では、運動が得意な子も苦手な子も、走ったり跳んだり楽しそうに体を動かしていました。

 

府民広域講座

  • たくさんの人が参加しました
  • 堂山に向かいます
  • 堂山古墳頂上からの眺め
  • 堂山古墳は参加者に好評でした

11月7日に「府民広域講座」が開催されました。北河内7市が連携・協力し、各市域にある歴史や文化を学ぶこの催し。全4回講座の2回目は「堂山古墳群を訪ねて」と題し、大東市内を訪ね歩きました。東高野街道を南に下り、専応寺や宝塔神社などを経て堂山古墳群史跡広場へ。「堂山古墳から見る眺望は最高」と市外の参加者に好評価を得ていました。

 

だいとう物産まつり

  • ガラポン抽選会
  • たくさん並んだ野菜
  • 梨の販売
  • 東北から石巻焼きそばの屋台

11月11日にJR住道駅前デッキで「だいとう物産まつり」が開催されました。大東市の特産品を広く知ってもらおうと初めて開催されたこの催し。会場は地域で頑張る商工業者の皆さんの活気があふれていました。中には東北の物産や料理を楽しめる震災復興支援のテントもあり、たくさんの人が東北グルメを堪能していました。

 

大東市民マラソン大会

  • 準備体操
  • 子どもたちが一斉にスタート
  • 親子で仲良く並走
  • 紅葉の周回路

11月18日に深北緑地球技広場および園内周回路で「大東市民マラソン大会」が開催されました。会場では早くからウォーミングアップの元気な声が響き、今や遅しとスタートの合図を待つ参加者の気合が伝わってきました。沿道にはたくさんの人が家族や知人の応援に駆け付け、参加者は大きな声援の中、紅葉に染まった周回コースを気持ち良さそうに走り抜けていました。

 

のざきフェスタ

  • お茶席
  • 英会話の発表
  • 民謡踊り
  • 模擬店

11月23日に野崎人権文化センターおよび野崎青少年運動広場で「のざきフェスタ」が開催されました。あいにくの雨でしたが、悪天候にも負けず野外ステージで元気に英会話を発表する子どもたちに、訪れた人たちは大きな拍手を送っていました。お昼からは舞台を屋内に移し、バルーンアートや大道芸などが行われました。民謡踊りでは、華やかな着物を身につけ、子どもたちが大人と一緒に華麗な踊りを披露していました。

 

大東市民体育大会

  • 会場の雰囲気
  • 空手の形
  • 組手

11月25日に市民体育館で「大東市民体育大会(空手道)」が開催されました。参加した子どもたちは、順番が回ってくるまでの間も空きスペースで一生懸命練習に励んでいました。空手は礼儀作法を習得でき、体の芯もしっかりとしてくるそうです。今回初めて出場する子のお母さんは「人見知りで泣いてばかりいた子が、練習場に入るとピタッと泣きやみ、大きな声も出せるようになりました。空手をやらせて良かったです」と話していました。

 

農業祭

  • 行列ができました
  • 新鮮な魚
  • たくさんの花々
  • 野菜も次々売れました

11月25日に末広公園で「農業祭」が開催されました。会場では、つきたての餅に「おいしい」の声があちらこちらで聞こえていました。1時間ほどで、各テントから完売のアナウンスが流れてくるなど、新鮮な野菜や果物、お米、魚などを両手いっぱいに抱えて、皆さん大満足だったようです。

 

カラフルフェスタ

  • 絵本の読み聞かせ
  • どの絵本がいいかな

11月25日にアクロスで「カラフルフェスタ」が開催されました。フェスタにはたくさんの親子が参加し、記念講演では、講師から父親であることを楽しみながらできる子育てについて、たくさんのアドバイスがありました。また、絵本の読み聞かせも行われ、迫力ある語り口調に、子どもたちは大興奮。参加した全員が絵本の世界に引き込まれていました。

 
お問い合わせ先

政策推進部 秘書広報課
・広報広聴グループ(広報広聴担当)
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年3月23日

大東に暮らすコト

フォトニュース
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当