平成25年5月撮影

のざきまいり

  • 野崎観音(慈眼寺)へは急な階段を上ります
  • 子どもたちが夢中で金魚をすくっていました
  • 境内の舞台では昔なつかしの大道芸
  • お参りする人たち

 5月1日~8日に野崎観音(慈眼寺)などでのざきまいりが開催されました。

 参道に立ち並ぶ約300軒もの露店も、のざきまいりの楽しみのひとつ。焼きとうもろこしの香ばしい匂いや、ベビーカステラの甘い香りに食欲がそそられ、金魚すくいやスマートボールに遊び心がくすぐられます。

 色鮮やかなツツジの花が参詣客を迎えてくれる境内では、舞踊や太鼓の演奏など、さまざまな催しが日替わりで行われました。南京玉すだれやこま回しなどの昔懐かしい大道芸に、訪れた人たちは写真を撮ったり拍手を送ったりしながら楽しんでいました。

 

第9回堂山竹ノコほり大会

  • 傷つけないように慎重に掘り進めます
  • 急な斜面に竹林が広がっています
  • 大阪平野の景色を眺めながら休憩
  • 獲れたタケノコを手に笑顔の参加者

 5月5日に五月晴れの中、大東市立堂山古墳群史跡広場の周囲に広がる堂山竹林で、この日限定の第9回堂山竹ノコほり大会が行われました。

 毎年恒例で、常連さんも多い人気のイベント。不順な天候のせいか、今年は数が少なくタケノコも少し小さめでしたが、それでもタケノコを掘り出すとあちこちで歓声があがったり、夢中で掘る間の一時の休憩に大阪平野の景色を眺めたりと、自然を肌で感じながら収穫しました。 

 

大東市水防訓練

  • 災害対策本部
  • 報告された内容の確認作業
  • 浸水を防ぐ土のうを作りました
  • 防災無線の情報を伝達します

 5月11日に災害対策本部などで「大東市水防訓練」が行われました。

 本格的な雨のシーズンを前に、本部長である市長をはじめとして、市職員らが水防訓練に真剣に取り組み、防災意識の向上が図られました。職員の参集訓練から始まり、情報伝達訓練、土のう作り訓練などを実施。

 市は訓練で作った土のうを、災害時の拠点施設などに配備し、緊急時にできるだけ迅速に運搬できる体制を整備しています。

 

 

第58回大東市民体育大会総合開会式

  • アニメのキャラクターの化粧まわしを着けた子どもたち
  • 選手入場です!
  • 入場行進を終え、整列する選手たち
  • 猫の衣装を身に付けたバトントワラーたちが決めポーズで「ニャ~オ」

 5月12日に市民体育館で「第58回大東市民体育大会総合開会式」が開催されました。

 選手入場では、アニメのキャラクターの化粧まわしを着けた相撲連盟の子どもたちのすぐ後を、まるで見守るかのようにゲートボール連盟の皆さんが行進。また、今回初めて選手宣誓が手話で行われ、支え励まし指導してくださる多くの人々に感謝を込めて、最後まで全力で競技することを誓いました。

 今年はバトントワリングが披露され、バトン(両端にゴム製のおもりがついた金属の棒)をクルクルと器用に回したり、空中に投げたりして会場を沸かせていました。

 

第8回大東市子育て支援フェスタ

  • カーランコがやってきた!これからどうなるのかな?
  • ヤギの兄弟、ムム・メメ・モモだよ
  • 出口では、人形がハイタッチをして見送ってくれました
  • 森の小屋に住むヤギの親子のお話です

 5月25日に市民会館で「第8回大東市子育て支援フェスタ」が開催され、NPO法人おはなしキャラバン“つばさ”による人形劇「森のカーランコ」が上演されました。ヤギの三兄弟の人形が登場すると、泣き出してしまう子もちらほら。でもしばらくするとお話に引き込まれ、お話の途中で人形やボールが観客席に飛び出すと、会場は大盛り上がり。大人も子どもも目をキラキラさせて楽しんでいました。

 
お問い合わせ先

政策推進部 秘書広報課
・広報広聴グループ(広報広聴担当)
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年12月22日

大東に暮らすコト

フォトニュース
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当