平成27年8月撮影

大東市内の工場を見学しよう

マスクで顔全体を守る子どもたち
溶接する姿に見入る子どもたち
工場の人と一緒に溶接作業をする子ども
サイコロ型の貯金箱作りに奮闘する子どもたち
溶接体験を振り返ります
笑顔で全員記念写真

 8月1日に株式会社 山田製作所で「大東市内の工場を見学しよう」が開催されました。
 工場で作っている製品の説明を聞き、プレス機などの作業現場を見学した後は、いよいよお待ちかねの溶接体験です。工場の人に手を添えてもらいながら、サイコロ型の貯金箱を作ると、子どもたちは「初めは怖かったけれど、上手にできた!」「ものづくりって、出来上がるとうれしいなぁ」と自分で作ることに喜びを感じ、感動していました。

打ち水大作戦&夏休みちびっこ環境教室

一生懸命竹の水鉄砲を作っている女の子
水鉄砲のために吸水をする子どもたち
水鉄砲をする子どもと水鉄砲の噴水から逃げる子ども
車から打ち水
子どもから大人まで打ち水に励みました
警察官の方々も打ち水に出動

 8月7日に野崎参道商店街で「打ち水大作戦&夏休みちびっこ環境教室」が開催されました。
 強い日差しが照りつける中、少しでも暑さをやわらげようと集まった参加者が、参道に一斉に水をまきました。開始直前の路面温度はなんと45度。それが打ち水実施後には35.5度と約10度も温度が下がりました。
 また、今年は環境教室も開催され、子どもたちは竹を使った水鉄砲作りに挑戦しました。完成した水鉄砲を手に、早速試し撃ち!最初はうまく水を飛ばせなかった子どもたちもすぐに慣れて、友達同士でどこまで飛ぶかを競い合ったり、当てっこをしたりして遊んでいました。

こうみんかんのなつやすみ Fantastic 実験教室フェスタ IN大東

葉っぱの科学実験中
科学実験に子どもたちは興味津々
試験管を使って実験中
おねえさんに手を取ってもらって実験の準備中
音の実験をみんなで体験
目を通して実験しています

 8月8日にサーティホール(市民ギャラリー)で「こうみんかんのなつやすみ Fantastic 実験教室フェスタ IN大東」が開催されました。
 「今はテレビやインターネットなどであらゆる科学実験の方法を知り、見ることができるようになりましたが、画面で見ることと、自分の五感で体験することには大きな差があります」。そう冒頭で説明があったとおり、会場のあちらこちらから「すごい!」「不思議!」「できた!」という子どもたちの嬉しそうな歓声があがりました。子どもも大人もさまざまな実験器具に触れ、実際に実験してみることで、好奇心がかき立てられたようです。

夏休み親子教室~楽しく、おいしく、おやつについて知ろう!~

クイズに答えようとする子どもたち
作業服を試着体験する男の子
パフェ作りをする子どもたち
パフェ作りを楽しむ子どもたち

 8月18日に市民会館で「夏休み親子教室~楽しく、おいしく、おやつについて知ろう!~」が開催されました。
 おやつや野菜について、ゲーム形式で学ぶ子どもたちは真剣そのもの。賞味期限と消費期限の違いや、袋に書かれている原材料の見方など、分かりやすい説明を聞いた子どもたちは「そうだったんだ」と納得の表情でした。
 おやつについて勉強した後は、おやつを使ってのパフェ作り!勉強の後のおやつは格別なおいしさでした。

だいとう地域塾「市の木・さんごじゅde草木染め体験!」

草木染めの前に学びます
お鍋にハンカチを入れて染めています
水が入ったバケツに染めたハンカチを入れて色を落としています
完成した異なった模様のハンカチを広げた子どもたち

 8月22日にアクロスでだいとう地域塾「市の木・さんごじゅde草木染め体験!」が開催されました。
市内で採ったさんごじゅを使ってオリジナルのハンカチを作りました。渦模様、マーブル模様、じゃばら模様とさまざまな染め方を教えてもらい、どの模様にするかを決めたらさっそく草木染めを開始!
 さんごじゅを煮出したお鍋にハンカチを入れると、徐々に薄紫色に。綺麗に洗って仕上げの作業をしたら世界に一つだけのオリジナルハンカチの完成です!

Daito Rock City 2015

市長が熱唱しています
ライトを浴びるアーティストたち
中高生のかっこいいステージです
大ステージでパフォーマンスするミュージシャンに熱気に満ちた会場

 8月23日にサーティホールで「Daito Rock City 2015」が開催されました。
 昨年に引き続き、熱いライブが開催されました。中高生から中高年まで幅広い年齢層のロックバンドが登場し、会場内は大盛り上がり!観客も最初は1人2人が立ち上がる程度でしたが、最後には総立ちとなり、ステージと会場が一体となっていました。
 今年は二酸化炭素排出量などを削減する取り組みで環境省の「エコアクション21」の認証も受け、環境に配慮したロックコンサートとなりました。

夏のファンタジー プリンセスとドラゴンの冒険

読み聞かせに聞き入る子どもと保護者たち
ガラス絵の具で塗り絵をしている男の子
輪ゴムを編んだブレスレットをつけてピースをする女の子
折り紙を使って何を作ろうかな~

 8月23日に西部図書館で「夏のファンタジー プリンセスとドラゴンの冒険」が開催されました。
 プリンセスとドラゴンの絵本のお話をたどりながら、ステンドグラス作りを開始!「これでいいのかな~」と恐る恐るガラス絵の具で塗り絵をしていた子どもたちも、乾いて色が透き通ると出来栄えの良さに大満足。
 また、輪ゴムでブレスレットを作った子どもたちは、最初は慣れない作業に困惑の表情でしたが、徐々に慣れてチャーム付きのブレスレットを完成させると、満面の笑みで早速腕につけていました。

お問い合わせ先

政策推進部 秘書広報課
・秘書グループ
電話番号072-870-0402 ファクス072-872-2291
・広報広聴グループ
【広報広聴担当】
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
【統計担当】
電話番号072-870-9393 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

大東に暮らすコト

フォトニュース
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当