平成28年6月撮影

おりがみ教室

折り方を覚えようとする真剣なまなざし

 6月5日に西部図書館でおりがみ教室が開催されました。

 外は小雨が降っていましたが、子どもたちがひっきりなしに訪れ、楽しそうにおりがみを習っていました。おりがみのテーマは雨。子どもたちがそれぞれに好きな色のおりがみを選び、2~3人に分かれてカエルの折り方を真剣に教わる傍らで、「孫に教えるために」と、大人も熱心に取り組んでいました。

 その後は折ったおりがみのカエルで飛ばしっこ競争。記録を測って張り出したことで、子どもたちは「何センチ飛んだかな~」と大興奮の様子でした。

取材:市民レポーター 黒崎徳生

すくすく育て!田植え体験

苗の植え方の説明を受けました
苗を受け取り、田んぼへ
上手に植えられるかな
すくすく育つよう願いを込めて
田んぼの水が冷たくて気持ちいい
一つひとつ丁寧に植えました

 6月10日に氷野小学校の5年生が田植えの体験を行いました。
 地域の方に苗の持ち方や植え方を教わった後は、いよいよ実践。裸足で田んぼに入った子どもたちは「足が抜けない」と四苦八苦していましたが、慣れてくると「気持ちがいい」「もっと植えたい」と田植えを楽しんでいました。
 「今日みんなが一生懸命苗を植えたように、農家の皆さんも一生懸命お米を育てていますので、皆さん、ご飯は残さず食べてくださいね」という地域の方のお話に、田植えを体験した子どもたちは大きく笑顔でうなずいていました。

世界に1つ オリジナル「my箸」をつくろう!

早く使いたいな~!
上手に削るのはなかなか難しい・・・
できた~!みんなで完成記念写真

 6月12日に専応寺で世界に1つ  オリジナル「my箸」をつくろう!が開催されました。

 境内に小学生15人が集まり、竹を使ったクラフトを楽しみました。

 竹林は密生状態になると植物に必要な日光が不足してしまいます。講師による、「竹林の間伐は、大東の森を守ることにつながる」というお話に、真剣に聞き入った後は、竹を削って夢中でお箸作り。ちょうどこの日は父の日が近かったため、子どもたちは良いプレゼントができたとうれしそうな様子でした。

取材:市民レポーター 岡崎俊雄、河村共之

第31回大東市花と緑のまつり・だいとうクリーンウォーク&環境フェア2016

帰って植えるのが楽しみ♪
上手に釣れるかな~

  6月26日に第31回大東市花と緑のまつりとだいとうクリーンウォーク&環境フェア2016が大東公園で開催されました。
 花と緑であふれた会場には朝から大勢の人が訪れ、花や植木の販売、模擬店、園芸教室などが行われました。花苗の無料配布では、配布の1時間以上も前から大行列ができ、どんな花がもらえるかと待ち遠しい様子でした。
 また、同時開催のだいとうクリーンウォーク&環境フェアでは、自宅から会場までのポイ捨てごみを回収した人に植物などの記念品配布が行われ、ごみを集めた人たちは「まちがきれいになり、気持ちがいい」とすがすがしい一日となりました。
取材:市民レポーター 辻本虎雄、柴田俊雄
 

お問い合わせ先

政策推進部 秘書広報課
・秘書グループ
電話番号072-870-0402 ファクス072-872-2291
・広報広聴グループ
【広報広聴担当】
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
【統計担当】
電話番号072-870-9393 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ