平成28年8月撮影

野崎参道商店街「打ち水大作戦」&夏休みちびっこ環境教室

打ち水
ちびっこ環境教室
ちびっこ環境教室

  8月5日に野崎まいり公園と野崎参道商店街で「野崎参道商店街「打ち水大作戦」&夏休みちびっこ環境教室」が開催されました。
 子どもたちは竹水鉄砲を真剣に作成し、外に向かって試し打ち。勢いよく飛び出した水に大はしゃぎしながら、水遊びを楽しんでいました。その後、子どもたちは商店街
へ移動。商店街には水の入ったバケツと杓子が用意され、合図とともに一斉に杓子と水鉄砲による打ち水が始まりました。うだるような外の暑さとは裏腹に、涼やかな光景が広がり、参加者はひとときの涼を満喫していました。
取材:市民レポーター 竹重稔也

バリアフリー探検隊

声掛けや案内など、サポートも難しい!
少しの傾斜やがたつきも、車いすだと大きく感じます

 8月12日に歴史民俗資料館でバリアフリー探検隊が開催されました。

 バリアフリーとは何かを学び、介助犬を伴って車いすを利用しているゲストによる体験談を聞きました。

 バリアフリーの大切さを学習した後は、野崎駅まで車いすと白杖を実際に体験しました。最初は興味深く手に取って見ているだけの子どもたちでしたが、いざ体験してみると、その難しさに一気に真剣な表情に。野崎駅周辺のスロープや点字ブロックなど、普段は意識していなかったバリアフリー設備が整備されていることに驚き、車いすや白杖を利用する人、介助する人、それぞれの立場に立って物事を考えることができました。

取材:市民レポーター 柴田俊雄

キッズボランティアinだいとう~知らない世界を体験してみよう~

この字はなんだろう?
点字を指で触れる

 8月22日に総合福祉センターでキッズボランティアinだいとう~知らない世界を体験してみよう~が開催されました。

 「私たちが使う文字といって思いつくのは、漢字・ひらがな・カタカナですが、もう一つ忘れないでほしいのが、点字です」と点訳ボランティア「たんぽぽ」の講師。点訳について、体験を交えながら印象的な言葉で語り、普段点字になじみのなかった子どもたちは、驚きとともに真剣に聞き入っていました。

 その後はバンダナで目隠しをして点字を読む体験。指先の感覚に集中し、手探りで形を見分けるのは難しいですが、体験することで点字を身近に感じ、誰かのために自分ができることは何かを考え、ボランティアへの一歩を踏み出すことができました。

取材:市民レポーター 河村共之

市民体育大会 ゲートボールの部

相手チームの裏をかく作戦会議中
外さないように集中して…

 8月27日に中垣内浜公園内ゲートボール場で市民体育大会 ゲートボールの部が開催されました。

 ゲートボールは高齢者に人気の手軽なスポーツの1つで、競技人口は190万人とも言われています。朝早くから集まった参加者は暑さにも負けず、コート上で白熱の頭脳戦を繰り広げました。

 良い結果で終えられた人、納得のいかない結果だった人などさまざまでしたが、最後は敵味方関係なく笑顔と会話が弾む楽しい大会となりました。

取材:市民レポーター 河村共之

夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会

登校前に子どもたちも元気に体操!
体の使い方を意識しながら…

 8月31日に四条グラウンドで夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会が開催されました。

 市制施行60周年の記念事業として、日本の夏の風物詩である「ラジオ体操」の公開生放送が行われました。早朝にもかかわらず、子どもから大人まで、約千人の参加者で会場はいっぱいに。大きな掛け声と共に体を動かす市民の皆さんの元気な声を、ラジオを通して全国に発信することができました。

 また、放送終了後にはワンポイントレッスンも行われ、体の伸ばし方などの技術的な指導のほか、健康のために体操を続けていくことの大切さを教わりました。

取材:市民レポーター 辻本虎雄

お問い合わせ先

政策推進部 秘書広報課
・秘書グループ
電話番号072-870-0402 ファクス072-872-2291
・広報広聴グループ
【広報広聴担当】
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
【統計担当】
電話番号072-870-9393 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ