平成29年11月撮影

大東市民文化祭

慣れない筆で水墨画に挑戦
壁一面に自信作がずらり
息の合った力強いパフォーマンス

 11月2日~5日にサーティホールで「大東市民文化祭」が開催されました。

 展示コーナーに並ぶ書や絵画、写真はどれも苦労して完成させた自信作ばかり。訪れた人に声を掛けられ、笑顔で説明する出展者の姿が見られました。大ホールでは子どもたちが歌や合奏、だんじり囃子や日本舞踊など、練習の成果を披露。大きなハーモニカの登場に、会場がどよめく場面も。緊張を感じさせない、素晴らしい演出は観客を魅了し、会場は拍手で包まれました。

取材:市民レポーター 河村共之、竹重稔也、辻本虎雄

ふれあい大感謝祭

プロさながらのシュート!

 11月3日に歴史とスポーツふれあいセンターで「ふれあい大感謝祭」が開催されました。

 一人でもグループでも参加可能なバスケットボールイベントに、運動不足やストレスを解消したい人、スポーツ仲間を作りたい人たちが大集合。勝敗を競い合うのではなく、みんなで楽しくプレイしました。

 学生の頃にバスケットボールをしていたという参加者は、「チームが組めず諦めていたが、一人でも参加できるということで再開した。良いリフレッシュになっています」と話していました。

取材:市民レポーター 柴田俊雄

野活祭

使い慣れない道具にドキドキしながら丸太切りに挑戦
お祭りの締めくくりはキャンプファイヤー!

 11月5日に青少年野外活動センターで「野活祭」が開催されました。

 大東市を拠点に活動する、よさこいち~夢 笑輝さんによるよさこい鳴子踊りを合図に、今年で4回目となる野活祭がスタートしました。木登りや火おこし、竹弓矢などのアウトドアや石窯を使用したピザ作りといった、普段体験することのできないイベントが盛りだくさん。フィナーレでは大人の背丈を超える巨大なキャンプファイヤーをみんなで囲み、会場全体が一体となって楽しみました。

取材:市民レポーター 森川安生

セーフティウォーキング

年齢に合わせた適度な歩幅が大事
紅葉を見ながらのウォーキングは最高!

 11月13日に深北緑地で「セーフティウォーキング」が開催されました。

 絶好の秋晴れの中、講師を迎えて開かれたウォーキングイベント。正しい歩き方を学ぼうと100人以上の人が参加しました。

 専用の機械を使って歩き方を測定し、指導してもらった腰や膝などに負担がかからない歩き方をさっそく実践!見違えるようなバランスの良い美しい姿勢で、紅葉が色づき始めた公園内を気持ちよく歩きました。

取材:市民レポーター 竹重稔也、辻本虎雄

大東市民マラソン大会

ここから何人抜けるかが勝負!
ピストルの合図で一斉にスタート

 11月19日に深北緑地球場広場で「大東市民マラソン大会」が開催されました。

 晴天の下、開催されたマラソン大会。この日のために重ねてきたトレーニングの成果を発揮しようと、たくさんの人が集まりました。

 「頑張って完走します」と意気込みを語る人、スタート直後に転んでしまいながらも立ち上がり、諦めずに走り続ける男の子など、頼もしいランナーたち。走り終えた後はみんなすっきりした笑顔で、表彰者をたたえました。

取材:市民レポーター 宮木龍介

おひるねアート

おひるねアート

 11月24日にまんまいーよで「おひるねアート」が開催されました。

 年賀状用に飾り付けた背景に子どもを寝かせ、写真を撮るおひるねアート。たくさんの衣装の中からお気に入りを見つけて着替えたらさっそく撮影!寝返りを打ったり泣いたりしてしまう赤ちゃんの写真を撮るのに苦労しながらも、和気あいあいと、楽しい時間を過ごしました。

取材:市民レポーター 森川安生

農業祭

モチモチのお餅、できあがれ~
採れたての新鮮な野菜はいかがですかー?

 11月26日に末広公園で「農業祭」が開催されました。

 大東産の農産物が勢ぞろいするイベントが今年も開かれ、朝から大勢の人が集まりました。市内で採れた大根や白菜、お米のすくい取りなど、どれも大行列で早々に売り切れる物も。

 つきたてのお餅を頬張る子どもたちや晩御飯の献立を思い浮かべながら、野菜を両手に抱えるお母さんたちのほほ笑ましい姿が見られました。

取材:市民レポーター 竹重稔也、辻本虎雄

元気でまっせ交流会

自分の体力に合わせた無理のない体操です!

 11月28日に市民会館で「元気でまっせ交流会」が開催されました。

 介護予防の活性化と元気でまっせ体操を続けることへの意欲向上を目的に開催された交流会。体操を始めて5年目、10年目の節目を迎えるグループや90歳以上の体操実施市民の表彰のあと、約450人の参加者全員で体操を行いました。平成17年度から取り組み始めた「大東元気でまっせ体操」は、現在100を超えるグループが活動しており、グループ間の交流を深めるきっかけにもなったようでした。

お問い合わせ先

政策推進部 秘書広報課
・秘書グループ
電話番号072-870-0402 ファクス072-872-2291
・広報広聴グループ
【広報広聴担当】
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
【統計担当】
電話番号072-870-9393 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

大東に暮らすコト

フォトニュース
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当