平成31年4月撮影

桜スポットのご紹介

野崎観音の桜
西部図書館の桜
住道中学校の桜

  4月8日に市内各所の「桜スポット」を撮影しました。
  多くの小学校で始業式が行われた天気の良い日、市内の桜がちょうど見頃を迎えました。南郷公園や深北緑地には、お弁当を持ってお花見をする人がたくさん。青空と風に舞うピンク色の花びらが、慣れ親しんだ景色を一層魅力的にしてくれました。
取材:市民レポーター 竹重稔也

マスターズ甲子園・練習試合

持ち前のカーブを披露
力強く振りかぶって
現役時代と変わらぬ軽快な動き

 4月13日に龍間ぐりーんふぃーるどで「マスターズ甲子園・練習試合」が開催されました。
 11月に行われるマスターズ甲子園出場をめざす、PL学園OBチームと関西創価OBチームが対戦。注目は、プロ野球選手として大活躍した桑田真澄投手。4番・ピッチャーで先発出場し、2つの三振と打点を記録。観客から歓声が上がりました。

菜の花の植え付け

来ぶらり四条
キャンピィだいとう
七軒浜

  4月13日に市内各地で「菜の花の植え付け」が行われました。
 「野崎参りは屋形船でまいろ」で知られる『野崎小唄』。その歌詞の中にある「どこを向いても菜の花ざかり」を再現しようと、市民学芸員の皆さんが栽培。来年、もっとたくさんの菜の花が咲く景色を見るのが、今から楽しみです。
取材:市民レポーター 森川安生

お母さんのための絵本講座

絵本の読み聞かせ
楽しい絵本に真剣
いろんな絵本があります

  4月19日にキッズプラザで「お母さんのための絵本講座」が開催されました。
 絵本を通して親子のコミュニケーションの大切さを学ぶ講座。「スマートフォンやタブレットの普及による絵本離れが進む中、改めて子どもたちに絵本を読んであげて」という言葉が印象深く、子どもたちもご機嫌な様子でした。
取材:市民レポーター 竹重稔也

堂山タケノコほり大会

はじめての体験
てこの原理を使って

  4月21日に堂山竹林で「堂山タケノコほり大会」が開催されました。
 春の味覚のタケノコを収穫しようと、約200人が大集合。今年は収穫量が少なくなるという予想を覆す結果に大満足の参加者。だいとう森づくりクラブのサポートもあり、初めての人も楽しく収穫できました。
取材:市民レポーター 森川安生

季節の花を楽しむ寄せ植え

まずは講義
寄せ植えの極意をレクチャー
土の量もポイント

  4月23日に市民体育館で「季節の花を楽しむ寄せ植え」が開催されました。
 黄色いヒナギクや青いデルフィニウムなど、春の花々を1つの鉢に植える寄せ植えを体験しました。配置のバランス、彩りやボリュームなど、知恵と工夫が必要な奥深い作業。体験を通して友達になったという参加者もいました。
取材:市民レポーター 河村共之

4月生まれの誕生会

アンパンマンにタッチ!
大玉ころころ
みんなで玉入れ

  4月26日に野崎中公園で「4月生まれの誕生会」が開催されました。
 みんなで歌を歌って誕生月の子をお祝いした後は、かけっこ、玉転がし、玉入れなど元気いっぱい体を動かす子どもたち。自分よりも大きな玉を一生懸命転がす様子に、お母さんもニッコリ。笑顔があふれる1日になりました。
取材:市民レポーター 小野由香里

大東、てくてく!

頑張って歩くよ
まだまだ頑張るよ
楽しく歩ききりました

4月15日に市内東部で「大東てくてく!」が開催されました。
大東てくてくダイトンMAPを片手に、大東の四季を感じられる初心者向けのコースをウォーキング。途中で立ち寄った歴史ある須波麻神社では、ガイドの説明に熱心に聴
き入っていました。
市民レポーター 河村共之

お問い合わせ先

戦略企画室
・秘書グループ
電話番号072-870-0402 ファクス072-872-2291
・広報広聴グループ
【広報広聴担当】
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
【統計担当】
電話番号072-870-9393 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

大東に暮らすコト

フォトニュース
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当