令和元年5月撮影

のざきまいり

出店も大反響
東京大衆歌謡楽団によるライブ
フランクフルトなどを頬張る子どもたち

  5月1日~8日に野崎観音(慈眼寺)などで「のざきまいり」が開催されました。
参道にはたくさんの露店が並び、おいしそうにフランクフルトなどを頬張る子どもや、ゲームを楽しむ人たちで大にぎわい。境内では、手品や大道芸、東京大衆歌謡楽団による昭和初期の名曲ライブなどがあり、昔懐かしい音楽に思いをはせました。
アクティブ・スクウェア・大東では、野崎プロレスが行われ、さまざまなパフォーマンスに観客は大興奮でした。
取材:市民レポーター 河村共之、竹重稔也、辻本虎雄

牛乳パックで工作をしよう

真剣な表情
どんな色にしようかな
お母さんと一緒でうれしいな

5月3日に歴史とスポーツふれあいセンターで「牛乳パックで工作をしよう」が開催されました。
牛乳パックと段ボールで作った乗り物に、自由にお絵かき。折り紙を窓に見立てて貼り付けたり、色を塗ったり…。「自由に」と言われ戸惑いながらも、お父さんやお母さんと話をしながら楽しく取り組んでいました。
取材:市民レポーター 森川安生

財務省から本市に視察に来られました!

取り組みを説明
高齢者のために作成した冊子

 5月3日に歴史とスポーツふれあいセンターで「牛乳パックで工作をしよう」が開催されました。
 牛乳パックと段ボールで作った乗り物に、自由にお絵かき。折り紙を窓に見立てて貼り付けたり、色を塗ったり…。「自由に」と言われ戸惑いながらも、お父さんやお母さんと話をしながら楽しく取り組んでいました。
取材:市民レポーター 森川安生

ふれあいまつり

たくさんの人で賑わいました
長慶様を大河に!
歌声に聞き惚れて

 5月11日・12日に市立公民館にて「ふれあいまつり」が開催されました。
 沖縄三線の演奏に立ち止まって聴き入る多くの人たちや、スタンプラリーや紙芝居を楽しむファミリーでにぎわいました。まつり名物の限定カレーライスは早々に売り切れ。来年こそは食べてみたいです!
取材:市民レポーター 小野由香里

大東市子育て支援フェスタ

ボールのプールに大興奮
みんなステージに集まれ
お話に聞き入る子どもたち

 5月25日に市民会館で「大東市子育て支援フェスタ」が開催されました。
 第一部では歌のお兄さん・お姉さんによるコンサートに、450人を超える親子が参加。第二部では楽しい魚釣りゲームや工作教室が行われ、子どもだけでなく、お母さん、お父さんも「良い気分転換になった」という感想が聞かれ、笑顔あふれる一日となりました。
取材:市民レポーター 河村共之

救命救急講習会

まず助けを求めます
気道を確保
人工呼吸

 5月27日に太成学院大学高等学校にて「救命救急講習会」が開催されました。
 「仲間の命を救う」ことを目的として開催された講習会に、水泳部82人が参加しました。心肺蘇生法やAEDの必要性などを学んだら早速実践。細かく指導をしてもらいながらの救助体験に、万が一の時でも対応できる自信がついた様子でした。

お問い合わせ先

戦略企画室
・秘書グループ
電話番号072-870-0402 ファクス072-872-2291
・広報広聴グループ
【広報広聴担当】
電話番号072-870-0403 ファクス072-872-2291
【統計担当】
電話番号072-870-9393 ファクス072-872-2291
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所本庁2階
メールフォームによるお問い合わせ

大東に暮らすコト

フォトニュース
くらしの場面から探す
  • 妊娠・出産
  • 成人・就職
  • 入園・入学
  • 結婚・離婚
  • 転入・転出
  • おくやみ
  • 高齢者・介護・障害者
  • 医療・健康
  • ごみ・リサイクル
  • 手続き・証明書
  • 相談窓口
  • 助成・手当