高齢者と貨物自動車との交通死亡事故が発生!

 平成30年2月23日午前9時過ぎに、大東市栄和町先路上(市道)において、横断中の歩行者(高齢者)が大型貨物自動車と衝突して転倒し、後続の普通自動車にもひかれて亡くなる悲惨な事故がありました。

 

渋滞中の車の前を通って横断するのは大変危険です!

 〇 必ず横断歩道、信号機のある横断歩道を渡りましょう。
 〇 横断する際には左右の安全確認を行いましょう。
 
ドライバーの皆さんは、
 〇 車を発進させる前に、左右だけでなく、ミラーや目視で安全を確認して下さい。
 〇 車間距離を十分開けて、前方車両の動きに注意しましょう。
 〇 特に高齢者の動きに注意して、安全確認をお願いします。

悲惨な交通事故を無くしましょう!!

 
お問い合わせ先

市民生活部 生活安全課

電話番号072-870-4010 ファクス072-870-7732
〒574-8555 大阪府大東市谷川一丁目1番1号 市役所東別館1階
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年4月16日