台風21号の本市の対応について

 平成30年9月4日に接近した台風21号により、本市でも強風により多数の家屋等に影響が及びました。被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

り災証明書等の申請について

 9月6日より、り災証明書等の申請を受け付けます。台風21号により被害を受けられた方で、り災証明等を必要とされる場合は、所定の申請書により申請してください。

 「り災証明書」は、申請後に住家の被害について訪問調査させていただき、認定審査を行います。発行まで1ヶ月以上を要する場合がありますので、ご了承ください。なお、保険の請求等は、数日で発行が可能な「り災届出証明書」により手続きが可能な場合もありますので、ご利用の保険会社にご確認ください。

 

●申請受付   平成30月9月6日(木)より  (平日の9:00~17:30)

※なお、12月28日(金)をもちまして、「り災証明書」の発行を終了し、「り災届出証明書」のみの対応とさせていただきますので、ご了承ください。

●受付場所   大東四條畷消防本部2F 危機管理室

●必要なもの  申請書、印鑑、被害状況がわかる写真

 

 <お問い合せ>  危機管理室 875-0211

 

ブルーシートの無償貸与について(貸与は終了しました)

 台風により、住家の屋根等に被害を受けられた市民の方で、一時的に雨漏りを防ぐ目的で、ブルーシートを無償貸与します。ご利用の方は、申請書にご記入のうえ、お渡しさせていただきます。

 

●貸与期間   平成30年9月6日(木)より   (平日の9:00~17:30)

※10月5日(金)をもちまして、無償貸与を終了させていただきました。

●貸与枚数   1世帯2枚まで  (サイズ 3.6m×5.4m) 

●配布場所   大東四條畷消防本部2F 危機管理室

●注意事項   1.市でのシートの設置はできません。

        2.シートの配達はしておりませんので、必ず取りにお越しください。

        3.枚数には限りがあります。なくなり次第、配布は終了します。

        4.住家を優先とし、住家以外の建物には原則お渡しできません。

        5.目的外の利用にはお渡しできません。

 

<お問い合せ>  危機管理室 875-0211

 

 

法律相談等について

 本市では、無料にて法律相談等を行っており、台風被害等の相談や法的トラブル等につきましても、ご予約のうえ利用いただけます。詳細につきましては、秘書広報課までお問い合せください。

 

<お問い合せ> 秘書広報課 広報広聴グループ 870-0403

 

台風被害に便乗した詐欺や悪徳業者に注意してください!

 台風による被害に便乗した詐欺等の犯罪が発生しています。

 市役所などから建物被害に対する公的補助金の振込等を装った詐欺や、住宅の修繕費用を不当に高く請求する業者も懸念されます。

 不審な訪問や電話には注意してください!

 

停電状況および送電設備の問い合わせ

 台風による停電状況、突風などによる送電設備(電線、電柱)への飛来物の除去などにつきましては、関西電力にお問い合せ下さい。

 

〇 関西電力(株) 送配電ダイヤル(無料)   0800-777-3081

 

 

更新日:2018年11月13日