図書館サービスの一部再開について

大東市立図書館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5月18日以降、一部サービスを休止し開館していましたが、大阪府に発令されていた「緊急事態宣言」が解除されたことを受けて、感染防止対策を行ったうえで、西部図書館・東部図書館は6月1日(月曜日)から、中央図書館は6月2日(火曜日)から、休止していたサービスを以下のとおり再開しています。

利用者の皆さまにはご来館にあたり、引き続きマスクの着用手指の消毒、ならびに短時間でのご利用にご協力くださいますようお願い申し上げます。

※開館時間は通常通り午前9時30分から午後8時までです。(祝日は午後5時まで)

 

ご来館にあたってのお願い

  • マスクを着用するなど、新型コロナウイルス感染症の予防と感染拡大防止にご協力ください。
  • 発熱や咳症状など、体調のすぐれない方は来館を控えてください。また、妊婦の方や基礎疾患がおありの方は、図書館までご相談ください。
  • 滞在時間はできる限り短時間になるようご協力をお願いいたします。
  • 来館時には、次の3つの方法のいずれかによって来館の記録が留められるようご協力ください。なお、来館いただいたことを記録した名簿は、新型コロナウイルス感染症予防対策及び感染者や感染の疑いがある人が発生した場合に、速やかな連携が図れるよう保健所等との連絡体制を整えるためものになります。 
  1. 感染拡大防止対策のため、入口に備え付けの「来館者記録票」に記入のうえ、窓口カウンターまでご提出ください。
  2.  「貸出利用券」をお持ちの方は、「来館者記録票」を記入せず、窓口カウンターにて、「貸出利用券」をご提示ください。 
  3. 図書館をご利用いただくにあたり、「大阪コロナ追跡システム」を活用してください。設置されたQRコードを読み取り、入力フォームにメールアドレスを入力すると、登録確認メールが届きます。
  • ソーシャルディスタンス(周囲1~2m間隔)を保った利用をお願いいたします。
  • 入館時やOPAC操作前後の手指の消毒をお願いいたします。
  • 換気のため一部の扉や窓を開放します。
  • ごみ等は各自でお持ち帰りください。特に鼻水や唾液などが付いたごみは、ビニール袋に入れて密閉し、必ず各自でお持ち帰りください。
 

ご利用いただけるサービス

  • 資料の貸出と返却(返却ポストの利用)
  • 窓口カウンターでの予約受付(電話を含む) 
  • 新規の利用登録(「貸出利用券」の再発行と更新を含む) 
  • 館内での閲覧(貸出禁止の資料や新聞・新刊雑誌もご利用いただけます) 
  • 閲覧席の利用(ソーシャルディスタンスを保つため、座席数を減らしています)
  • 時間を要する窓口でのレファレンス(窓口カウンターが混雑しているときは、ご遠慮いただくことがあります)
  • 複写(コピー)サービス 
  • 自動車図書館の運行(ご利用時に密にならないようご協力ください。「三密」が避けられないステーションが発生する場合は、運行を見直すこともあります。)
  • 対面朗読室の利用(西部図書館・東部図書館)(ご利用にあたっては、事前に図書館までご相談ください。)
  • 学習コーナー・学習スペースの利用(西部図書館・東部図書館)
  • 参考図書コーナーの利用(中央図書館)
  • Wi-Fi閲覧席の利用(西部図書館)
  • 視聴覚ブースの利用(東部図書館)【NEW】
  • ITコーナーの利用(中央図書館・東部図書館)【NEW】
  • AVブースの利用(西部図書館)【NEW】

(※ソーシャルディスタンスを保つため、座席数を減らしています。)

 

ご利用いただけないサービス

当面の間、利用停止

  • 休憩コーナーでの食事(西部図書館) 

 

今後の感染状況等により、変更となる場合があります。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

お問い合わせ

中央図書館

大東市新町13番30号(総合文化センター内)

電話 072-873-3523/FAX 072-873-3610

 

東部図書館

大東市野崎3丁目6番1号(来ぶらり四条内)

電話 072-812-6768/FAX 072-876-7702

 

西部図書館

大東市氷野4丁目4番4号(来ぶらり南郷内)

電話 072-873-1451/FAX 072-873-1461

 

更新日:2020年7月10日