ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > 市民向けの取り組み > 支払いについて > 新型コロナウイルス感染症により収入が減少した場合の国民健康保険税の減免について

本文

新型コロナウイルス感染症により収入が減少した場合の国民健康保険税の減免について

記事ID:0001341 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者の収入の減少が見込まれるなど、以下の要件に該当する世帯については、国民健康保険税の減免を受けることができます。

  • 減免を受けるためには、申請が必要です。
  • 主たる生計維持者とは、一般的には「世帯主」のことを指します。
  • 減免は納期限までに申請が必要ですが、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、申請日は最初に連絡があった日まで遡って適用します。

確認票(WORD:40.3KB)

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した場合の国民健康保険税の減免について(PDF:126.9KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)