ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

緊急事態宣言解除に伴う人権文化センターの対応について

記事ID:0025327 更新日:2021年9月30日更新 印刷ページ表示
新型コロナウイルスの全国的なデルタ株感染拡大により大阪府に発出されていた4回目の緊急事態宣言が本日、令和3年9月30日をもって解除されます。
それを受けまして、人権室所管の北条人権文化センター及び野崎人権文化センターでは、令和3年10月1日から31日までの間、新型コロナウイルス感染症に係る感染防止対策を行いながら、貸室の再開及び窓口業務を大阪府の要請に基づき以下のとおり行います。
市民の皆さまにはたいへんご不便とご迷惑をおかけいたしましたが、両人権文化センターの指定管理者とともに安心・安全な人権文化センターとして役立つ情報の発信に努めてまいりますので、多くの皆さまのご利用をお待ちしております。

開館時間
午前9時~午後9時(日・祝日休み)
ただし、夜間の貸室区分は午後6時~午後9時
〇大東市立北条人権文化センター
指定管理者 (特非)ほうじょう
TEL 072-877-6066
FAX 072-877-6067
〇大東市立野崎人権文化センター
指定管理者 (特非)大東野崎人権協会
TEL 072-879-1551
FAX 072-879-1552

人権室
TEL 072-870-9063
FAX 072-872-2268