ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

コロナウイルス関係(保護者支援、特別労働相談)

8 働きがいも経済成長も
記事ID:0002993 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

すべて(給付金・補助金・労働相談等)

給付金・補助金等

小学校等の臨時休業に対応する保護者支援(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

概要
小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者であるフリーランス等の労働者の休職に伴う所得の減少に対応するための助成制度

詳細内容
対象:(1)または(2)の子どもの世話を行うことが必要となった保護者であって、一定の要件を満たす方
(1)新型コロナウイルス感染症に関する対応として、ガイドライン等に基づき、臨時休業等をした小学校など(保育所等を含みます)に通う子ども
(2)新型コロナウイルスに感染した子どもなど、小学校などを休む必要がある子ども

要件:小学校等の臨時休業等の前に、以下の業務委託契約等を締結していること​

  • 契約を締結している本人が、個人で契約に基づく業務を行うこと
  • 臨時休業等の開始日より前に、すでに業務委託契約等を締結していること
  • 業務遂行に要する日や時間等を前提とした報酬となっていること

支給額:就業できなかった日について、1日当たり6,750円(定額)

※申請の対象期間中に緊急事態宣言の対象区域又はまん延防止等重点措置を実施すべき区域であった地域(原則都道府県単位)に住所を有する方は7,500円(定額)

適用日:令和3年8月1日~12月31日

小学校休業等対応助成金・支援金コールセンター​
0120-60-3999(土日・祝日含む9時~21時)

(詳細はリンク先の厚生労働省ホームページを参照ください)

相談等

特別労働相談窓口

概要
大阪労働局における新型コロナウイルス感染症の影響による特別労働相談

詳細内容
大阪労働局にて新型コロナウイルス感染症の影響による特別労働相談を受け付けています。

  • 新型コロナ感染症の影響による一般的な労働相談
  • 企業及び労働者・従業員からの特別休暇の導入に係る相談
  • 特別休暇制度導入に係る企業訪問による就業規則の整備支援等の無料コンサルティング
雇用環境・均等部指導課 総合労働相談コーナー内

電話番号 0120-939-009(フリーダイヤル)

大阪府外及び携帯電話、IP電話等からは06-7660-0072

相談時間 9時00分~17時00分(月曜日・水曜日~金曜日)、9時00分~18時00分(火曜日)

相談内容

新型コロナ感染症の影響による一般的な労働相談
企業及び労働者からの特別休暇の導入に係る相談
特別休暇制度導入に係る企業訪問による就業規則の整備支援等の無料コンサルティング

大阪新卒応援ハローワーク「新卒者内定取消等特別相談窓口」

電話番号 06-7709-9455

相談内容

新型コロナ感染症の影響による法令違反に関する情報提供

大阪新卒応援ハローワーク「新卒者内定取消等特別相談窓口」

(詳細はリンク先の大阪労働局ホームページをご覧ください)

税・保険等