ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 移住定住促進サイト > 大東で働く > 融資 > セーフティネット保証4号:突発的災害(自然災害等)

本文

セーフティネット保証4号:突発的災害(自然災害等)

記事ID:0001798 更新日:2021年11月12日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号について、資金使途を借換目的に限定の上、指定期間が延長されます

現在新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間は、令和5年9月30日までとなっておりますが、資金使途を借換目的に限定の上、令和5年12月31日までとすることが予定されています。詳しくは、中小企業庁のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

なお令和5年10月1日以降の認定申請分からは、資金使途が借換(借換資金に追加融資資金を加えることは可)に限定されることに伴い、新しい申請書様式に既存融資の借換を目的とした申請であることをチェックの上ご提出ください。

制度の概要

新型コロナウイルス感染症についてセーフティネット保証4号(突発的災害)が発動されました。これにより、この新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市内中小事業者の皆さんは一般保証とは別枠の保証が利用可能となります。

\\複雑でわかりくいとのお声を受け作成しました//

セーフティネット保証4号 [PDFファイル/158KB]

【追記】

2022年8月23日

他市では3年前との比較も許容されているとのお声を受け、確認の上、変更致しました!

申請書

【10月1日から】セーフティネット保証4号 申請書 [PDFファイル/63KB]

確認書類 [PDFファイル/16KB]

確認書類(6ヵ月平均) [PDFファイル/76KB]

委任状 [PDFファイル/28KB]

※委任状は代理人が提出する場合のみ必要となります。

※委任状は上記様式以外のものを使用して頂いてもかまいません。

※上記記載書類以外は大東市では不要ですが、任意でご提出頂いてもかまいません。

提出者

申請者本人、当該事業所の従業員または金融機関等の代理人

※代理人が提出する場合は委任状が必要となります。

提出方法

持参又は郵送

※郵送の場合は返信用封筒同封のこと

手数料

無料

注意事項

大東市では、認定書をお渡しできるのは、受付をした翌開庁日の午前10時以降となっております。

当日渡しはしておりませんので、ご注意ください。

その他

本制度の対象者は、大阪府の融資制度「大阪府新型コロナウイルス感染症対応緊急資金」も利用可能です。取扱金融機関に確認してご利用ください。

参照ページ

セーフティネット保証4号の概要(PDF:56.4KB)

創業者等運用緩和について(PDF:241.7KB)

中小企業庁:セーフティネット保証制度(4号:突発的災害(自然災害等))<外部リンク>

大阪府ホームページ(新型コロナウイルス感染症対応緊急資金)<外部リンク>

経済産業省の支援策(新型コロナウイルス感染症関連)<外部リンク>

大阪府ホームページ(新型コロナウイルス感染症の発生により経営に影響を受けている中小企業者の皆さんへ)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)