ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 移住定住促進サイト > 大東に住む > 住まいの支援 > 野崎駅周辺整備と四条畷駅周辺整備がスタートしました!

本文

野崎駅周辺整備と四条畷駅周辺整備がスタートしました!

記事ID:0003157 更新日:2021年3月5日更新 印刷ページ表示

概要

 本市には、鉄道駅が3駅あり、うち住道駅周辺では、以前より重点的に整備を進めてきたところです。

 今後は、市東北部の振興と利便性の向上を図るため、野崎駅周辺と四条畷駅周辺の整備に着手していきます。

整備期間

  • 着手は、野崎駅周辺と四条畷駅周辺の同時着手。
  • 整備期間は、平成25年度から平成34年度までの10年間を予定。

事業について

  • 総事業費は、2駅で約100億円を見込んでいます。
  • 社会資本整備総合交付金(道路事業、都市再生整備事業など)を活用。
    (概ね30億円程度を見込んでいます。)

野崎駅周辺整備

四条畷駅周辺整備

都市再生整備計画

 都市再生整備計画とは、都市再生特別措置法に基づき都市再生を目的として市町村が策定する計画です。

 都市再生整備計画に基づき実施される事業について、事業費の一部に「社会資本整備総合交付金」が国から充当されます。

 大東市では、野崎駅周辺地区のまちづくりとして、「安全・安心で魅力ある野崎駅前空間の創出」という目標を立て都市再生整備計画を策定しました。

野崎駅周辺地区都市再生整備計画(PDF:517.7KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)