ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 市民政策課 > 消費者トラブルの解決は、ネットに頼らず消費生活センターへ!!

本文

消費者トラブルの解決は、ネットに頼らず消費生活センターへ!!

記事ID:0002252 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

相談概要

 無料アダルトサイトに登録したら高額料金を請求されたので、慌てて相談に乗ってくれる所をネットで探して電話した。信用できるか。

アドバイス

 消費者トラブルの解決を求めてインターネットで検索すると、調査会社や探偵業者の広告が目に付く所に出てきます。

 これらの業者が問題解決のために返金請求や解決交渉をすることは探偵業法で認められていないので、調査が行われるのみです。また、解決のために弁護士が紹介され弁護士費用が加算されることもあります。

 公的機関である消費生活センターへの相談はすべて無料なので、消費者トラブルに遭ったときは、まずは消費生活センターにご相談ください。

 土曜日・日曜日の相談先=(公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会「ウィークエンドテレホン」電話番号 06-4790-8110(土曜日午前10時〜午後4時)、

(公社)全国消費生活相談員協会「週末電話相談」電話番号 06-6203-7650(日曜日午前10時〜正午・午後1時〜4時)