ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 市民政策課 > 「ワンクリック詐欺」のトラブル解決をうたう調査会社にご注意

本文

「ワンクリック詐欺」のトラブル解決をうたう調査会社にご注意

記事ID:0002269 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

相談概要

無料と思ってアクセスしたアダルトサイトに20万円を請求されている。インターネットで消費生活センターを調べ電話をかけると、「解約しないと大変なことになる。解決に5万円かかる」と言われた。

アドバイス

 「消費生活センター」をインターネット検索すると、上位には公的機関である消費生活センターを思わせる、調査会社の「広告」が出てきます。それらの調査会社に解決を依頼すると料金を請求されます。
 調査会社は探偵業者としての届け出が必要ですが、「解約交渉」などを行うことは認められていません。「解約交渉を行う」と説明されていても、契約書には「企業調査」などと説明と違う内容が書かれています。
 そもそも無料と思ってアクセスしたアダルトサイトとは契約が成立したとはいえず、支払い義務はありません。決してサイト業者に連絡しないでください。
 不安なこと、おかしいと思うことがあれば、居住地の消費生活センターにご相談ください。