ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活部 > 環境課 > 屋外広告物の許可申請等について

本文

屋外広告物の許可申請等について

記事ID:0002187 更新日:2020年11月25日更新 印刷ページ表示

屋外広告物の申請手続きについて

 平成25年1月1日より大東市内における屋外広告物の許可申請事務は、本市環境課にて取り扱います。

※郵送での申請を希望される場合は事前にご相談ください。

(必要金額の切手を貼付した返信用封筒が必要となります。手数料の納入通知書を送付するための長3封筒と、許可証と許可申請書副本を送付するための角2封筒の合計二通が必要です。)

注意事項

  • 手数料のお支払いは証紙から現金納付に変わりました。
  • 申請様式が大東市の書式へ変更になりました。
  • 申請に必要な書類は下に掲載のあります屋外広告物許可申請書の第二面をご確認ください。
  • 申請書類は二部ご提出ください。(市用正本、申請者用副本)
  • 屋外広告業の登録に関する窓口は従来のとおり大阪府です。

 権限移譲に伴い本市で事務を行うこととなりました。大阪府が行った事務と内容が異なる点があります。お手数をおかけすることと存じますが、何卒ご了承のほど、お願い申し上げます。

※「大東市における大阪府屋外広告物条例の施行に関する規則」の改正により、平成30年10月1日の申請・届出から様式が変更になります。

各種申請、届出様式

新しく屋外広告物を掲出する場合・継続して許可を受ける場合

 新しく屋外広告物を掲出しようとする場合は、事前に許可を受けてください。

 継続して許可を受けようとする場合は、許可期間が満了するまでに許可を受けてください。

 許可申請の審査に通常二週間程度かかりますので、余裕を持ってご提出ください。

許可を受けた屋外広告物の設置工事が完了した場合

 屋外広告物の設置工事完了後、速やかに届出てください。

安全点検報告書

 4メートルを超える高さの屋外広告物は、有資格者による安全点検を行わなければなりません。(4メートルの測り方は、下に掲載のあります「屋外広告物許可申請のしおり」をご参照ください。)屋外広告物の種類により、必要な点検の内容も異なります。それによって、安全点検結果報告書は広告物の種類ごとに様式が異なります。必ず、該当する様式を提出してください。

許可を受けた屋外広告物に変更が生じた場合(設置者の商号名称、代表者氏名等の変更)

 氏名等に変更があった日から5日以内に届出てください。

許可を受けた屋外広告物に変更が生じた場合(数量、形状・材質、デザイン等の変更)

 広告物の数量や意匠等(デザインや大きさ、レイアウト)を変更する前に、屋外広告物の許可を受けてください。

屋外広告物を掲出していた地域が新たに規制を受けることとなった場合

 屋外広告物を掲出していた地域が新たに規制を受けることとなった日から3カ月以内に届出てください。

公共施設などへ屋外広告物を掲出する場合

 検討される場合、事前にご相談をお願いいたします。

屋外広告物を除却した場合

 屋外広告物の除却後に、速やかに届出てください。

参考資料(てびき、しおり、委任状)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)