ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 教育総務部 > 教育総務課 > 教育委員会について

本文

教育委員会について

記事ID:0001530 更新日:2021年10月8日更新 印刷ページ表示

教育委員会とは

教育委員会は、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の定めるところにより、教育の政治的中立性を確保し、学校教育や生涯学習等の振興を図るため設置された合議制の執行機関です。
本市教育委員会は、原則、教育長及び4人の委員で構成され、月1回の定例会のほか、臨時会等を開催し、教育行政における重要事項や基本方針を審議・決定し、それに基づいて教育長が具体の事務を執行しています。
その他、教育委員会では、総合教育会議(*)や各種行事式典への出席、学校等の現場視察、教育事務の管理及び施行状況の点検・評価、各種研修会等への出席など、様々な活動を行っています。

*総合教育会議・・・市長と教育委員会が十分な意思疎通を図り、教育の課題及びめざす姿等を共有しながら、連携して効果的に教育行政を推進していくための協議・調整を行うための会議で、必要に応じて、原則として市長が招集し、開催をします。

教育長及び委員の任命

教育長は、人格が高潔で、教育行政に関して識見を有するもののうちから、委員は、人格が高潔で、教育、学術及び文化に関して識見を有するもののうちから、議会の同意を得て市長が任命します。教育長の任期は3年、委員の任期は4年で、再任されることがあります。

教育長について

教育長は、教育委員会の会議を主宰するとともに、その権限に属する事務執行の責任者であり、事務処理を行う事務局の総指揮監督者となります。
また、教育長が職務を行うことができない場合や、欠けた場合は、あらかじめ教育長が指名した委員(教育長職務代理者)が職務を行います。

平成27年4月1日より教育委員会制度が変わりました。下記をご覧ください。

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律(概要)[PDFファイル/2.5MB]

(文部科学省ホームページより)

教育委員会の紹介

  氏名 任期
教育長 水野 達朗
(みずの たつろう)
令和3年4月1日~令和6年3月31日
委員 田中 佐知子
(たなか さちこ)
令和2年10月1日~令和6年9月30日
委員 太田 忠雄
(おおた ただお)
令和3年10月8日~令和7年10月7日
委員 齊藤 めぐみ
(さいとう めぐみ)
平成30年10月6日~令和4年10月5日
委員 中野 健一郎
(なかの けんいちろう)
令和3年4月1日~令和7年3月31日

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)